CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 塾長ブログ > 現状を打破する3つの方法

現状を打破する3つの方法

中間テストはどうでしたか?

 

結果が良ければ、それを期末テストに向けて継続、発展していく。

何で良かったのか、成功した勉強量、感覚を検証してみる。

そして、もっと良くするにはどうするかを考える。

 

結果が思い通りでなければ、それを期末テストに向けて修正していく。

何が足りなかったのか。どうすれば修正できるのかを考える。

 

意識をテストごとに区切ってしまうのではなく、目標に向けてのプロセスの一部として連続した意識を持つことが重要です。

 

そして、現状を打破するには3つの方法があります。

  • 量を増やす
  • 真似る
  • 工夫する

 

”量を増やす”

 

実際、大半の人が勉強量が足りていません。

結果が出る勉強量、これを時間を作ってこなさなければなりません。

 

勉強量が足りている人は、「まだまだ足らない」と言います。

「これくらいでいいかな。」、「結構、勉強した」は自己満足でしかありません。

 

もちろん雄飛会では、期末テストに向けて期末テスト対策道場を開講して、圧倒的な勉強量をこなすサポートをしていきますよ!!!

 

さて、”真似る”・”工夫する”です。

 

実は、これは一人ではできないですよね。

 

今回、雄飛会代表一柳の中学校時代の勉強法、ここまでやるという感覚を1時間程度使って伝授しようと思います。

 

普段は、授業を通して、またはコミュニケーションを通して生徒一人一人に口伝しているのですが、伝えきれていない部分はないのかと自問自答から、一度主要なものを全てを伝えてみようと思いました。

 

正直、全てを消化しなくてもいいと思っています。

 

そして、他では聞けない各教科の「ここまでやりきるという感覚」を言語化して伝えます。

 

初公開です。

 

「学ぶ」とは、「まねぶ」・「まねる」からきた言葉です。

 

真似して、工夫する。

 

そこに現状打破のヒントがあります。

ここまでやるのかという感覚を聞けば、自分の甘さに気づき、行動が変わりますよ。

 

超特別オラオラ授業なので、取扱い注意です(笑)

 

期末テスト対策道場以外の時間で11月中の土曜日・日曜日に行なう予定です。

 

意識の高い、やる気のある生徒さんであれば、雄飛会塾生でなくてもかまいません。(雄飛会塾生の刺激にもなるので)

ご遠慮なくご参加ください。

 

お問い合わせ先

ホームページ:http://www.yu-hikai.com のお問い合わせメール

または、メールアドレスsupport@yu-hikai.com

TEL:048-796-7782

FAX:048-796-7783

代表携帯:090-3437-6907

携帯アドレス:tadahiro-funky-edu@ezweb.ne.jp

までお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

 

 

 

成績爆裂向上のきっかけ!
塾長直接指導の体験授業お申し込み!

目指せ450点以上!浦高・一女・大宮への第一歩!!
1週間の無料体験授業を英語・数学・国語と受講して下さい。
成績爆裂向上のきっかけを塾長と見つけましょう!
無料体験授業のお申し込みはこちらのフォームからどうぞ。

Facebook Twitter