CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 塾長ブログ > 埼玉新聞 懐かしのわが恩師 埼玉県立浦和高等学校

埼玉新聞 懐かしのわが恩師 埼玉県立浦和高等学校

2010年3月22日(月曜日)の埼玉新聞の特集記事で浦高が取り上げられています。

 

雄飛会も諸先輩方に遠慮をしつつも、図々しく協賛広告を出させていただきました。

 

代表一柳は各名物先生の伝説は高校生活で繰り返しお聞きしてきましたが、

実際教わった先生は、織田京子先生のみの掲載でした。

 

昭和55年~平成10年までのご在籍ですから、一柳がオギャ―と生まれてから

高校卒業までという長い浦高でのご指導期間です。

 

オレの歴史とともにですね(笑)

 

古文の先生です。

いや、古文というより、源氏物語の先生です(笑)

 

高校3年生のとき、織田先生の古文の授業をガッツリ受けていました。

教材は源氏物語のみ!

文法だけにとらわれず、源氏物語の奥深い世界を惜しみなくお話なされていました。

 

織田ワールド全開。

 

男子校のお前等にはわからないだろうが、と言いながらも熱く授業してくれました。

 

感謝です。

 

東大なんかでは、2年に一度の割合で源氏物語からの出題ですので、

そんな面でも浦高生には貴重な授業でしたね。

 

浦高の古典教育は代表一柳の大切な土台の一つです。

『十八史略』の漢文素読などは大きな影響を受けています。

 

ただの受験校では、真似できない教養教育が脈々と受け継がれていますね。

 

雄飛会での授業も、受験勉強にとどまらず

社会に出てからも影響のある授業を提供していきたいです。

 

Facebook Twitter