CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 塾長ブログ > 県立浦和高校合格体験記 戸田東中学校卒 中牟田晃基君

県立浦和高校合格体験記 戸田東中学校卒 中牟田晃基君

僕の志望校が男子校である浦高に決まったのは、

雄飛会に来てからだと言えます。

 

男子の割合が高い雄飛会で楽しく勉強に取り組めて

「男子校ってこんな感じなのかなぁ。」と

とても興味を持ちました。

 

雄飛会へは、休み以外は毎日通いました。

夏期講習、冬期講習も毎日でした。

そして、塾に来ると、夜遅くまで勉強に取り組みます。

一見、ハードなようにも見えますが、

雄飛会での時間は本当にあっというまで、

気が付いたら終わりの時間になっているということが多々ありました。

 

それだけ雄飛会では楽しく、充実した時間が過ごせたのだと思います。

 

僕は、雄飛会に来るまで、

家庭学習は全くと言っていいほどしていませんでした。

学校の定期テスト前に少しだけ取り組む程度でした。

 

学校からは帰れば、バスケをしに行くか、

家でダラダラ過ごすか・・・

そんな毎日を送っていました。

学校では、毎日、学年プラス一時間勉強しろと言われていましたが、

僕にとってはありえませんでした。

 

雄飛会と出会ってから、自分の勉強に対する考え方は大分変りました。

 

雄飛会では本当に多くの時間を過ごしました。

一日のうちで、雄飛会で過ごした時間が一番長かったのではないでしょうか。

それでも、嫌になることはなく、

毎日楽しく過ごせたわけですが、

一つだけ大変だったことがあります。

 

それは、早朝特訓です。

 

早朝特訓は、電車で通っていた自分にとって、

一番苦労したことだと思います。

 

朝六時前に家を出て、塾で勉強した後そのまま学校に行く。

 

帰りの電車は通勤で混んでいてギュウギュウでした。

 

そんな日々も個人的には楽しかったし、何より

朝から開いている塾なんて他には絶対にないはずだと

思い、少しうれしかったです。

 

受験に対しては、常に一柳先生が細かい部分まで

アドバイスをしてくれました。

 

そのおかげで早い時期から緊張感のある学習ができたと思います。

 

また、五回のUPテスト、十回の雄飛会での模試によって、

問題の時間配分など、いかに点数を取っていくかということを

学べました。 

 

解答用紙の形、

問題の形式

共に本番と同じように作られていたので、

公立受検当日も焦らずに出来たのではないかと

思います。

 

電話帳で、全ての都道府県の問題を解いたことも、

大きな自信につながりました。

 

雄飛会の雰囲気はとても温かく、勉強をするには最適です。

 

少人数であり、個別に説明してくれるところも

自分にとってはピッタリの環境でした。

 

高いモチベーションを維持したまま取り組めたのも雄飛会の

おかげです。

 

雄飛会での青春に感謝しています。

Facebook Twitter