CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 塾長ブログ > 伊奈学園合格体験記 本太中学校卒 吉澤樺恋さん

伊奈学園合格体験記 本太中学校卒 吉澤樺恋さん

「緊張感のない受験生だな!こんな受験生たちは初めてだよ!」

 

こんなふうに、一柳先生にお叱りを受けていた私達。

しかも、受検前日まで。(笑)

 

休み時間、いや授業中まで笑いが絶えることはありませんでした。

 

特に、ぱにぱにゲームや良いとこゲーム、ほうれん草ゲームは笑ったね。(笑)

(これは休み時間の話ですが・・・。)

 

そんな雰囲気の中でしたが、夏休みから受験勉強は本格的になりました。

夏期講習も毎日!!

 

鈴木先生は誰よりも早くから来て、塾を開けてくださいました。

 

鈴木クラッシュも今では懐かしいです。

 

そして、朝から先生の笑顔には元気づけられていました。

感謝です!

 

もちろん、辛いこともありました。

 

1つ目は、電話帳。

 

夏休み中10日間も塾を休んだことにより、遅れをとってしまい、

終わらせるのに一苦労でした。

 

しかし、解けない問題は、一柳先生に教えてもらうのが1番です。

 

特に苦手で後回しにしていた数学。

「分からない問題は、どんだけ考えても時間の無駄」と

理解力の悪い私が分かるまでビシバシと教えていただきました。

ありがとうございました。

 

そして2つ目は、予想問題演習。

 

本番と同じ時間帯でテスト。

終了後、やり直し。

ひたすら、これの繰り返しでした。

 

雄飛会流は、点数を公開し、点数の良かった人、悪かった人で席替えが・・・。

プライバシーのない塾です。(笑)

 

しかし、切磋琢磨したお陰で、苦手科目、単元を克服できたと思います。

そうすることで、雄飛会に入るまで、苦手科目と向き合ってこなかった私も、

変われたと思います。

 

特に理科!

初めは、70点をとるのも珍しかったような。(笑)

 

しかし、電話帳や計11回の予想問題演習をやっていくうちに、

90点台後半もとれるようになりました。

自分でも驚きです。(笑)

 

さぁ、私が志望校を決めたのは中3の夏。

最初の学校説明会が、伊奈学園でした。

 

高校では語学に力を入れたいと考えていた私にとって、

語学系のある伊奈学園はとても魅力がありました。

 

説明会の後、体験授業を受けたりして、何度か足を運びました。

 

他の学校も何校か見学しましたが、

どこを見ても伊奈学園以上の魅力を感じませんでした。

 

そして、「伊奈学園に行きたい!」という気持ちは確実なものになりました。

 

その頃の北辰テスト、UPテストの結果は安全圏。

これを見た、母や友達は「もう少し上を目指したら?」と。

 

しかし私は、普通科しかない高校よりも、語学系のある伊奈学園に行く、

の一点張りでした。

 

その思いを理解してくれた両親は背中を押してくれました。

 

「自分が将来何をしたいのか。そのために高校で何をすべきなのか」

と明確に具体的な目標を持てたことが、

自分自身、志望校選択、そして合格へ大きな影響を与えたと思います。

 

最後に、一柳先生を初め、鈴木先生、佐藤先生、

修身塾の先生方、大変お世話になりました。

 

一言では言い表せません。

 

そして、暑い日も、大雨の日も、冷たい風の日も、

毎日一緒に頑張った雄飛会の仲間、本当に感謝しています。

 

ありがとう!!

 

Facebook Twitter