CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 塾長ブログ > 「やり方」ではなく「あり方」だ!中間テスト450点獲得道場

「やり方」ではなく「あり方」だ!中間テスト450点獲得道場

 

 

 

県立浦和高校受験専門塾 雄飛会

LINE@始めました。

友達追加をよろしくお願い申し上げます。

  

御相談・お問い合わせ随時募集しています!

お気軽にLINEしてください。

時間のある時に、順番でお返事しております。

友だち追加

 

普段の授業+ガンガン自習に来るのが当たり前の文化。

 

成績を上げるには時間数が必要。

そして、それを当たり前にする基準の変化も必要ですね!

 

この基準の差が、圧倒的な差になってくるわけです。

 

テストで本当にできるのかということを自分に厳しく意識しながら、

学校ワークを完璧にこなし、塾ワークで仕上げていく。

 

これが身につくことも、身につけるためにの勉強時間も

基準の変化が必要です!

 

 

県立春日部高校合格体験記 本太中卒 澁澤亮介君の抜粋

 

雄飛会に入って初めての定期テスト勉強が始まりました。

 

驚くことに、一週間前から本格的なテスト勉強を始めるのではなく、

二週間以上前から土日なども開いてテスト勉強が始まったのでした。

 

家で勉強することが苦手な僕は雄飛会に学校のワークなどを

持っていき、みっちりと勉強をしました。

 

そのテストの結果はすごいものでした。

 

前回のテストよりも順位や得点が大きく上がったのです。

 

その時に、努力は必ず結果としてついてくることを自覚し、

苦しんで勉強しただけ、結果を見て喜ぶことができることを知り、

勉強に対する考え方が変わってきました。

 

以上、抜粋。

 

これが基準の変化

そして、この後の成績爆発

 

当たり前のことを、積み上げていくことが必要です。

 

イチローの名言からテスト勉強のあり方を学びましょう。

 

特別なことをするために

特別なことをするのではない、

特別なことをするために

普段通りの当たり前のことをする。

 

小さいことを積み重ねるのが

とんでもないところへ行く

ただひとつの道だと思っています。

 

やるべきことを、やりたくない瞬間や

やらない理由が生まれた時、

そんなときこそ継続する。

それを努力と呼ぶなら、

自分は努力した。

 

高校の三年間、

僕は寝る前に十分間素振りをしていました。

それを一年三百六十五日、欠かさず続けました。

それが僕の

誰にも負けないと思える努力です。

 

 

雄飛会で一緒にガンガンやりたい生徒募集中!

まずは、体験か面談にいらっしゃい。

 

【浦高を目指すための塾長3者面談】随時受付中!

順次、ご面談をいたしております。

ご面談の御都合のよろしい日程をメールいただければと思います。

yuuhikai.ichiyanagi@gmail.com(代表一柳メールアドレス)

090-3437-6907(代表一柳携帯)

tadahiro-funky-edu@ezweb.ne.jp(代表一柳携帯アドレス)

 

入塾基準は、中間期末テスト380点以上5科目内申20以上目安とお考えください。

学校の授業をある程度理解していることが前提ということです。

 

一から学校の学習内容をやらなければいけない場合は、

雄飛会に指導スタイルには合わないので他塾への通塾をお勧めします。

 

あと、覚悟のない奴、向上心のない奴、ごまかす奴、

心意気が通じない奴、言い訳ばっかな奴、スマホばっかな奴はお断り。

 

なにより塾にガンガン来る覚悟がない奴はもっとお断り。

 

あ、あと一柳のギャグが通じない奴(笑)

 

 

Facebook Twitter