CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 文武修身塾ブログ > 新学期スタート&赤本道場@文武修身塾

新学期スタート&赤本道場@文武修身塾

新学期始まりました!


受験本番シーズンを迎えたということで、
修身塾でも、志望校合格に向けた対策を始めました。

 
本来的には9月頃から取り組むであろう赤本対策。
修身塾では4月から隔週土曜日に定期的に行っています。


赤本の対策は早いのでは?
大丈夫。

 

もちろん受験本番に必要なスキルは
毎日の演習道場で磨いてますよ!

 
では、なぜ4月からなのか。

 
まず、赤本対策講座で提供したい基本的なことは3つ。
①志望校との現時点での距離感(得点率)
②志望校が求める学力水準(難易度)
③志望校が求める力の種類(問題傾向)

 
その上で、現状の勉強の「量」と「質」の精査が必要になります。

 
果たして、今の勉強量で本番に必要なレベルに達するのか。

 
そして、日ごろ取り組んでいる問題と過去問(赤本)との
「繋がり」(相関性)はどこにあるのか。

 
これを痛感してほしい。

 
対策道場当日では、現在まで取り組んだ問題を理解していれば、
いかにして得点が取れるのか、
つまり「繋がり」を意識したテクニックを伝授しました。

 
例えば英語ではこれ。


正しい解答を選ぶ上で、
長文中に「読めなければいけない文」が存在する。

 
もし、該当する文章が分かったとしても、
それを訳せなければ意味がない。

 
つまりそれは、「志望校への挑戦権がない」と言わざるを得ない。

 
日ごろの単語学習や英語構文の習得が、
どのように生かされているか、また今後どうすればよいのか。

 
しっかり精査してほしい。

 
長丁場の受験において、先の見えない受験勉強は不安になるものです。

 
現段階で、問題集の問題をどのレベルで取り組めばいいのか?

 
一歩一歩着実に地に足の着いた学習をするためには、
「過去問」を用いた意識改革が絶対に必要です。

 
赤本対策道場は、
日ごろの問題演習での姿勢を変えさせるためにあるのです。

 

修身塾塾長&理系科目主任 山賀

修身塾文系科目主任&文武館塾長 梶谷

 

各講座の詳細、戦略構築面談、お問い合わせ

雄飛会内修身塾 048-796-7782

雄飛会代表一柳携帯 090-3437-6907

メールアドレス yuuhikai.ichiyanagi@gmail.com

まで。

成績爆裂向上のきっかけ!
塾長直接指導の体験授業お申し込み!

目指せ450点以上!浦高・一女・大宮への第一歩!!
1週間の無料体験授業を英語・数学・国語と受講して下さい。
成績爆裂向上のきっかけを塾長と見つけましょう!
無料体験授業のお申し込みはこちらのフォームからどうぞ。

Facebook Twitter