CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 潜龍舎ブログ > AO・推薦入試に対する誤解

AO・推薦入試に対する誤解

面談などをしていると、

どうもAO・推薦入試に対して誤解をお持ちの方が

いらっしゃるようです(笑)

ここで誤解を解いておきましょう。

 

誤解① AO・推薦入試って、学校の成績が

    多少悪くても受かるんでしょ?

 

先週の記事にも挙げましたように、AO・推薦入試では評定平均値

が見られる場合もあります。たとえば入試要項に「評定平均値4.0以

上」と具体的な数字が示されたりします。

 

AO・推薦入試は、学校成績(基礎学力)のほかに、受験者の「人物

像」に加え、「大学で探求するための力」、「明確な目的意識」がある

かなどを総合的に評価する試験です。学校の成績が不問とされるわ

けでは決してないです。

 

 

誤解② 学校や部活で要職(生徒会長、部活の部長、キャプテン)

ついていないと、受からないんでしょ?

 

→学校などで要職についているから、合格する

ということはありません。

部活で補欠であったとしても、自分の立場において問題意識を持ち、

活動してきたかどうかが大切です。

反対に、生徒会長を務めたとしても何らかの問題意識や目的を持って

活動していなければ、評価の対象にはなりません。

 

 

誤解③ 留学していないと受からないんでしょ?

/コンテストなどに入賞して結果を出し

ていないと受からないんでしょ?

 

→AO・推薦入試受験者のなかに留学経験者がいることも事実です。

しかし、留学したから合格するわけではありません。

留学経験を通して、将来に対してどんな目標を持ち、どんな活動

をしてきたかが重要なのです。

また、コンテストなどで入賞することはたしかに素晴らしい実績と

なります。しかし、そのコンテストでの入賞の過程や、目的意識が

どこにあるのかが問題なのです。

 

輝かしい実績はなくとも、何かに対して強烈な興味があるということを

示すことができれば十分です。

留学やコンテスト入賞など特別な活動は必須ではありません。

 

 

誤解④ 一芸がないと受からないんでしょ?

 

→かつて、一芸入試があったことは事実です。

しかし、現在のAO・推薦入試は一芸入試ではありません。

大学で学ぶ力や目的意識などが一番に問われます。

 

 

誤解⑤ 一般入試との両立は無理なんでしょ?

 

→AO・推薦入試のみで受験をしようというのは、リスクが

大きいです。潜龍舎では、一般入試の対策もするように指導

しています。

また、AO・推薦入試には入念な準備が必要ですが、計画的に

準備をしていくことで、一般入試対策との両立は可能です。

 

 

 

AO・推薦入試小論文専門塾 潜龍舎

LINE@始めました。

AO・推薦入試について、小論文についてなどご質問や

ご相談にお答えいたします。

友達追加をよろしくお願い申し上げます。

友だち追加

 

 

【お問い合わせ先】

潜龍舎代表 佐藤 陽祐

メール:an.asura.girl.in.love.1982@gmail.com

TEL 080-3433-8068

 

雄飛会代表 一柳 忠宏

メール:yuuhikai.ichiyanagi@gmail.com

TEL 090-3437-6907(代表一柳携帯)

tadahiro-funky-edu@ezweb.ne.jp(代表一柳携帯アドレス)

 

お問い合わせフォームからも承ります。

小論文/志望理由書の対策指導 圧倒的文圧で「合格する答案」の作成方法を伝授します!

合格答案の水準を熟知した添削と学校や大手塾の先生にはできない個別の指導によって、書く訓練を「まったくしたことがない」君の小論文を合格答案に!

Facebook Twitter