CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 雄飛会塾長ブログ > 【雄飛・文武修身卒塾生】浦和高校の活用方法(英語編)【雄飛への伝言】

【雄飛・文武修身卒塾生】浦和高校の活用方法(英語編)【雄飛への伝言】

県立浦和高校受験専門塾 雄飛会

LINE@始めました。

友達追加をよろしくお願い申し上げます。

  

友だち追加

 

部活両立現役合格専門塾 文武修身塾LINE@

はこちら。

友だち追加

 

 

 

 

 

 

  

 

 

写真は年末に遊びに来た雄飛会卒塾生

雄飛への伝言シリーズを小舟祐輔君が書いてくれました。

(一番左)

 

雄飛会→浦和高校→文武修身塾道場→東京外語大学 現役合格

雄飛会イズムを体現している教え子です。

 

ちなみに昔の合格体験談はこちら(笑)

県立浦和高校合格体験記 本太中学校卒 小舟祐輔君

 

浪人が7割~8割の浦高の教育方針には、

「去る者は追わず来る者は拒まず」という言葉が

ぴったり当てはまる気がする。

 

教員の質は間違いなく県内有数だが、

浦高生活の楽しさは県内随一。

 

ゆえに、中学のとき模試の上位を占めていた面々が

浪人してゆく姿をかなり見てきた。

 

浦高には勉学以外のものにも夢中になれる環境が

たくさん用意されているのは間違いない。

 

だが現役進学を第一に考えるなら、

それも自分次第で可能であることは断言できる。

 

高3秋の駿台模試。

 

それまで部活に打ち込んでいて、

浦高ではぱっとしない成績だった自分。

 

そんな自分が英語で浦高内1位を取った。

 

これに一役買ったのは、浦高の授業それ自体というより、

浦高にいることを活かした自学自習という面、

 

つまり、雄飛会文武修身塾で否が応でも刷り込まれる

自学自習の「雄飛イズム」と、

 

浦高の「真夜中まで開いている自由な校風」

との組み合わせ、

 

そして「浦高教員の解答添削」だ。

 

①自学自習の「雄飛イズム」と浦高の「真夜中まで開いてる自由な校風」

 

中学生時代から雄飛会文武修身塾生なら刷り込まれること。

それは、「何回も、何回も、繰り返してやること」。

 

雄飛会文武修身塾では、わかるまでやる、なんて甘い。

 

わかってからも、何回も何回も繰り返すことが求められる。

単語帳でも、文法問題集でも、

完璧に覚えた自信が芽生えてから、繰り返し、繰り返し。

 

これは暗記系のインプット作業だけに限らず、

演習も繰り返す。

 

答えがなぜそうなるのかを完璧に理解してから、

繰り返し、繰り返し。

 

豊富な演習量の繰り返しには莫大な時間が掛かるが、

雄飛会文武修身塾の掟「空いた時間はとにかく自習」の下、

机に向かう。

 

自分が中学生の頃から、

莫大な演習に対応できる莫大な時間をカバーできるように、

雄飛会文武修身塾はほぼ毎日開いていて、誰かが自習していた。

 

自然に刷り込まれたこの習慣で時間を生み、

莫大な演習量をこなす。

 

これが「雄飛イズム」。

 

そして浦高は特異で自由すぎる校風を持ち、

真夜中でも学校が開いていて、やろうと思えば徹夜も可能、

つまり無限に勉強できるので、

「雄飛イズム」ととにかく相性が良すぎるのである。

 

自分も特に高3になってからは遅くまで浦高に残って勉強した。

 

②浦高教員の解答添削

 

他の人も言うように、

予習・授業・復習をこなすのは当たり前で書くまでもないが、

 

「来るものは拒まず」の浦高では、

「教員の添削」を利用することがキーポイントになる。

 

とにかくこれを利用しまくること。

 

赤本や問題集の問題と解答をコピーし、

自分の解答用紙を添えて、提出しまくる。

 

自分の場合は、同じ解答用紙を、複数の教員に出したこともあった。

 

添削されたら、それを基に、自分で完璧な解答を作り直す。

 

この流れの繰り返し。

 

赤本の模範解答ですらミスだらけだと

主張するような教員の多い浦高においては、

自分で赤本の答えとにらめっこするのは

間違いなく時間の無駄だ。

 

「雄飛イズム」で莫大な演習量を確保し、

「浦高教員の添削」でそれらの質をじりじりと高める。

 

今でも、

自分にとってはこれ以上の勉強方法は無かったと信じている。

 

特に英語は、

短期間でマスターできる効率的な勉強方法なんて無い科目で、

とにかく良質な演習量がものを言う。

 

その一方で、英語という科目は、

本気でやればどんな人でも

できるようになる科目でもあることに

気が付かない人が意外と多いからおすすめの科目だ。

 

浦高の後輩、成績に伸び悩んでいるなら、

取り敢えず雄飛会文武修身塾

「雄飛イズム」を身につけてほしい。

 

そこから伸びるのは早い。保障できる。

 

雄飛会文武修身塾には、

名だたる高校・大学に生徒を輩出してきた講師陣がいる。

 

浦高生じゃない君も、やる気があるなら、

雄飛会文武修身塾に入って、すぐ始めよう。

 

ちなみに雄飛会文武修身塾も浦高同様、

ほぼ毎日夜遅くまで開いている。

 

すべて君次第だ。

 

 

【雄飛への伝言】シリーズはこちら ↓ ↓

 

川越東から早稲田大学先進理工学部への指定校推薦獲得法【雄飛への伝言】

 

1分で知る雄飛教育グループはこちら ↓ ↓ ↓

 

雄飛教育グループ:大学受験部門 文武修身塾

イメージはこちら ↓ ↓ ↓

 

 

偽ユーチューバー塾長、最新作 ↓ ↓ ↓

 

君の現状から志望校までの距離と残り時間から圧倒的受験戦略を一緒に構築します!

逆転合格へ向けて、やるべきことを明確にプランニングします!まずは受験戦略構築面談へお申し込みください!結果を出す一流の選手には、必ず優秀なコーチが付いています!一緒に取り組もう!

Facebook Twitter