CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 雄飛会塾長ブログ > 脳内筋肉の教養体育教師!教養を語る!②肩に乗るミジンコ、揺るがない自分へ

脳内筋肉の教養体育教師!教養を語る!②肩に乗るミジンコ、揺るがない自分へ

 

教養を語る教養のないミジンコという自己矛盾シリーズ

前回の記事はこちら ↓ ↓ ↓

脳内筋肉の教養体育教師!教養を語る!①ミジンコめっ!(東大チャレンジ第3回:東大のメッセージとは?)

 

ミジンコさを感じざるをえない膨大な知の体系

だからこそ終わりのない旅よと。

 

家庭 ⇄ 社会

日本 ⇄ 世界

現在 ⇄ 過去

理系 ⇄ 文系

 

大きな座標軸の中で、

世界を広げていく営みが教養。

 

家庭とか会社だけに囲い込まれて

個人の体験だけで得た狭い知識だけで

いばってる奴とかヤバいわけ。

 

 

広がった世界の中で、自分の立ち位置を知る

これがミジンコの自覚ね。

 

無知の知

ギリシアの哲学者 ソクラテス

 

何にも知らないということを知りなさいと。

 

だから早稲田のエンブレムはこちらなの

 

 

実るほど頭を垂れる稲穂かな!

 

謙虚にならざるを得ない。

 

 

でもね、

ミジンコよ!縮こまるな! 

志を立てよ!

 

雄飛会は伝えていきたいよね。

 

そしてね、

を立てて、何か貢献をしようとするとね

 

やっぱり教養はあったほうがいいよねと!

 

だってね、

 

先人の積み重ねた発見を

ベースにせざるをえないから

 

そんな我々をアイザック・ニュートン

巨人の肩に乗る小人

と言ったわけよ。

 

雄飛会的には肩にのるミジンコたれと(笑)

 

それだけじゃなくてね、

 

永遠にゴールのない教養を身につけていく目的

肩に乗る以外に大きく2つあるかと。

 

まずは見えていない世界を見ること!

 

 

これが現代社会の課題を知り、立志につながるわけ!

 

 

もう一つはミジンコ魂の陶冶!

 

自分を超えた大きな価値の尺度を知り

ミジンコなりに反省に反省を重ね

 

揺るがない自分を造り上げていくこと

 

これがないとね、立志だけじゃダメなのよ。

 

 

本当の教養とは、知識を仕入れるよりも、

自分なりの見方、考え方を獲得することではないだろうか

 

          京大名誉教授 経済学者 佐伯啓思

 

 

自分が社会の中でどのような位置にあり、

社会のためになにができるのかを知っている状態

あるいはそれを知ろうと努力している状況

 

「教養」があるというのである。

 

一橋名誉教授 歴史学者 阿部謹也『教養とは何か』

 

全く懲りずに、反省もせず続きます!(笑)

 

全米が泣いた(嘘)

脳内筋肉の【教養体育教師】!

知的突破力:マッスル・インテリジェンス養成講座!

 

チャンネル登録を是非!

 

 

 

【偏差値70突破サプリ】

毎日更新!

ぜひ、フォローをお願いしますねー!

モチベーションアップ、

親御様からのお説教にぜひご活用ください。

https://twitter.com/yuuhikai

 


 

更新情報はこちらでお届け ↓

県立浦和高校受験専門塾 雄飛会

LINE公式

友達追加をよろしくお願い申し上げます。

友だち追加

  

是非、一緒に雄飛力を身につけ

飛躍したい生徒さん

飛躍させたいご家庭をお待ちしております。

 

各学年、若干名の受け入れなら可能です!

お早めに体験授業にお申し込みください。

 

スパルタで厳しいのに

生徒の笑顔があふれる塾へ!

向上心あふれる浦高・一女・大宮挑戦者を待つ!

成績を上げるために誤魔化しなく、

真剣に取り組める方のみお問い合わせください。

 

↓ 過去の塾長ブログはこちらから ↓

https://www.yu-hikai.com/category/blog

 

【雄飛会卒塾生進学先】

 

↓ ↓ 雄飛会合格体験談はこちらへ ↓ ↓

https://www.yu-hikai.com/category/voice

  

1分で知る雄飛教育グループはこちら↓ ↓ ↓

 

成績爆裂向上のきっかけ!
塾長直接指導の体験授業お申し込み!

目指せ450点以上!浦高・一女・大宮への第一歩!!
1週間の無料体験授業を英語・数学・国語と受講して下さい。
成績爆裂向上のきっかけを塾長と見つけましょう!
無料体験授業のお申し込みはこちらのフォームからどうぞ。

Facebook Twitter