CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 潜龍舎ブログ > 「本当に興味があるなら、まずは行動せよ」【総合型選抜・学校推薦型選抜】

「本当に興味があるなら、まずは行動せよ」【総合型選抜・学校推薦型選抜】

総合型選抜・学校推薦型選抜において最も重要なことは、「志」であるとこれまでも繰り返し述べてきました。しかし、「志」とともに必要なことは、それに伴う「行動」です。今回はこの点についてお話をさせていただきます。

 

「興味があります」程度の関心では大学は入れてくれません

大学や学部学科を選択する際に、皆様の「志」や「興味・関心」を中心にすべきことは言うまでもないと思います。特に総合型選抜・学校推薦型選抜においては、志望理由書や面接などにおいて、「なぜ、その大学を志望するのか」、「なぜ、その学部学科を選択するのか」、「大学で何を目的として、何を学びたいのか」等について必ず問われます。それに対して、「〇〇に興味を持ちました/興味があります。だから、学びたい!」程度の説明では、大学教員が納得することはありません。

 

人を納得させるには言葉だけでなく、行動によって示すしかない

受験生による以下の二つの説明のうち、大学教員はどちらを評価し、納得すると思いますか。

 

A:

高校の授業でSDGsについて触れることが多くなり、グループワークや個人学習などで世界が抱えている貧困や飢餓などの問題などについて調べていくうちに、SDGsや世界の現状などに興味・関心を持ちました。そのうえで大学へ進学し、「なぜ貧困が生まれるのか」「なぜ世界の国々でこんなにも格差があるのか」を日本のみならず、海外の視点から深く知り、学びたいと思いました。〇〇大学経済学部では、世界の経済や多様な現実について深く学ぶことができ、海外留学を始め学科独自の「海外特別研修」や「NGO論」などの現地での体験から学べる機会が多くあります。 現地に赴いて体験することで世界の様々な問題や情勢などについて、より考えを深めることができると思います。その他にも、語学力教科を重視したカリキュラムや多角的な専門性を身に付けることが可能で、魅力を感じました。入学後は、グローバル社会に適応できる人材になれるよう、海外に留学し、実践的な英語を修得することを目指します。また、◯◯教授の講義「ペリーの黒船が物語るグローバル経済の内実」を聴き、当時のアメリカ経済を読み解くことで新たな発見や考えができると知りました。いろいろな視点から物事を見る事の重要性を知りました。 私も外国の視点でSDGsについても学び、日本と外国とのとらえ方の違いを学びたいです。

 

 

B:

私は、史跡や遺跡を巡ることが好きで、これまでにも平等院鳳凰堂、登呂遺跡、沖縄のアブチラガマなどを訪れてきた。そうした活動のなかで、私は学校で学ぶ日本史以上に、より詳しく専門的に史跡や遺跡から日本が持つ固有の文化を理解したいと考えるようになった。さらに、史跡や遺跡などの日本の歴史的、文化的な財産の価値を理解したうえで、それらを守る取り組みも考えていきたい。なぜなら、史跡や遺跡などの文化財は経年劣化していくものであり、それらの修繕、維持には技術と資金が必要となるからだ。今後、経済的状況に左右されることなく、史跡や遺跡を保護・維持するためには、国家からのサポートに頼るばかりでなく、文化財を維持するための工夫を行っていく必要があると考える。そうした取り組みの構想として、私は日本の文化・歴史的遺産の持つ価値や魅力を今まで以上に海外にも発信し、広く日本の文化・歴史的遺産の価値を理解してもらいつつ、地域の文化・歴史を地場における観光産業とも結びつけることで、文化・歴史的遺産保存のための資金を獲得していく仕組みづくりを行い、社会に貢献していきたいと考えている。

 

 

上記のA、Bの志望理由の説明においてどちらが評価され、合格すると思いますか。少し考えてみてから、以下を読んでください。

 

 

 

 

 

 

さて、わかりましたでしょうか。Aは典型的にダメな志望理由の説明です。問題箇所が多過ぎますので、ここでは説明しきれないほどです。一方で、合格するのはBです。その理由を一点だけ説明したいと思います。Bは「史跡や遺跡を巡ることが好き」であるという歴史的建造物や歴史そのものへの興味・関心に加えて、その興味・関心があることの証拠となる行動(=平等院鳳凰堂、登呂遺跡、沖縄のアブチラガマなどを訪れている実際の行動があるという事実)が示されることによって興味・関心が本物であることを明らかにしています。他方、Aは高校の授業でSDGsに興味・関心を持ったという説明から、その興味・関心からつながる行動がなされていないです。「興味・関心があります!」と言うだけならば、口先でいくらでも言うことができます。大事なことは、その興味・関心が本物であるということを他者に示すための「行動・活動」なのです。人を納得させるには、言葉だけでなく実際の行動によって示す必要があります。

 

みんな自分に嘘をついている…

志望理由書の作成や面接対策において問題となるのは、高校生の皆様が「興味・関心がある」と仰られることの大半には、実はさほど「興味・関心がない」ことです。というのも、言葉の真の意味において「本当に」興味・関心があるならば、その対象にのめり込んだり、何らかの行動や活動をするはずなのに、ちょっと質問して突くと実際には何もしていない…。本当に何もしていない。その関心の高さを示し、継続的かつ積み上がった行動が何もない。それなのに、みなさんは「興味・関心がある」と自分に対しても他者に対しても平気で嘘をつきます。そうした状態では「本当に君は興味・関心があるのかね」と疑義を呈されることになります。高校生の皆様、本当に興味・関心があるというのならば、行動してください。というか、本当に興味・関心があるならば、そもそも行動するはずですよね。

 

行動が先か、「志」が先か

自分が何に興味があって、将来何をしたいのかを知り、明らかにするためには、実際に行動することが必要です。一方で「志」がなければ、自分が何を対象として、何に向かって行動するべきかわからないということもあると思います。「行動が先か、「志」が先か」…鶏が先か卵が先かの議論ですが、いずれにしても「興味・関心」を明らかにし、他者を納得させるためには、いろいろ動いて、考えてみる必要があるといえます。何らかの対象に興味・関心があると考えているならば、その対象に向けて何ができるのか、考えてください。各種の入門書や概説書などの書籍を読んでリサーチする、講演などを聞きに行く、ワークショップや市民講座などに参加する。何も考えずに、単にボランティアをするだけではダメです。学校外で自分の興味・関心にしたがって、様々な活動を行っていくことが重要です。何をして良いのかわからない人は、ぜひ潜龍舎にご相談ください。やれること、やるべきことが実はたくさんあります。

 

総合型選抜・学校推薦型選抜という試験のために行動するな!

総合型選抜・学校推薦型選抜という試験があるから、行動するというのも本末転倒です。違います。あなたが将来、少なくとも30歳ぐらいになるまでに成し遂げていたいこと、やってみたいことから逆算したときに、今、何ができるかを考えて行動する必要があります。試験云々ではなく、あなたの人生や将来のヴィジョンにしたがって、今、動いてもらいたいのです。たしかに、自分の将来なんてまだわからないし、考えられないという人もいると思います。それはそれでまったく正直であり、もっともだと思います。しかし、ちょっと考えてみてください。皆さんはまだ保護者の庇護のもとにあるとはいえ、もう心身ともに大人です。諸々の判断能力もありますし、大学受験にかかわりなく、自分の将来を真剣に考えてみても良い時期です。したがって、自分が何をして生きていきたいのか、将来どうやって飯を食っていくのか、何をしていると自分は幸福なのか、自分は何を問題だと考えているのか、自分との対話を行うべきだと思います。あなたが何者になるかは、あなたにしか考えられません。親でも先生でも友達のでもない他ならぬあなた自身の人生ですし、あなたにしかどうにかすることはできないのです。総合型選抜・学校推薦型選抜という試験は、自分の人生について自分で舵をとる第一歩だと思います。あなたの過去、現在、未来、あなたの存在そのものが問われる試験です。真剣勝負でいきましょう。

 

 

 

高校1,2年生から対策を始められます

活動実績を積み上げたり、継続的な活動を行うためには、時間を要することは誰でも理解できると思います。したがって、総合型選抜・学校推薦型選抜の対策は、高校1,2年生から始められますし、始めるべきです。活動実績については、どのような実績を積み上げるべきかは、下記の記事もご参照ください。

活動実績について【総合型選抜・学校推薦型選抜】

 

総合型選抜・学校推薦型選抜に向けて1,2年生から何を行うべきか

総合型選抜・学校推薦型選抜に向けて1,2年生から何を行うべきか

 

潜龍舎オープンチャットでは、上記の点についてご質問を随時お受けしております。

こちら→潜龍舎主催 総合型選抜・学校推薦型選抜対策相談室オープンチャット

 

 

総合型選抜(AO入試)・学校推薦型選抜 受験予定者 推奨参照記事

Contents

「総合型選抜・学校推薦型選抜受験のための心得」
―総合型選抜・学校推薦型選抜について、全国の高校生の皆様、保護者様に知っておいてもらいたいこと―

総合型選抜・学校推薦型選抜受験のための心得

 

総合型選抜・学校推薦型選抜の基礎知識

 

総合型選抜・学校推薦型選抜の対策はいつから始める必要があるのか

 

総合型選抜・学校推薦型選抜を受けるための前提条件

 

 

 

総合型選抜・学校推薦型選抜を受けようと考えている受験生へ【総合型選抜・学校推薦型選抜 対策方法の鍵①】

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策最短ルート 30days

 

「合格する」志望理由書 / 自己推薦書 の作り方 【総合型選抜・学校推薦型選抜】

 

 

各種ご相談も受付中

オンラインでのご面談も行っておりますので、下記お申込みフォームよりお申込みください。

 

【オンライン指導 個別指導】総合型選抜・学校推薦型選抜 対策 / 大学入試小論文 対策 専門塾 潜龍舎 募集要項

 

Youtube 潜龍舎チャンネル

 

雄飛教育グループ:大学受験部門

オンライン【入塾説明会】文武修身塾×潜龍舎

 

潜龍舎はどのような塾なのか

 

潜龍舎の強み-完全1対1個別指導

総合型選抜・学校推薦型選抜の対策指導を行う大手塾さん、たくさんあります。総合型選抜の対策指導、みなさん当然行っています。

この時期は、各大手塾さんもセミナーやら説明会やら実施していますので、のぞいてみてくださいね。ちなみに弊塾のセミナーは下記のとおり。

総合型選抜 / 学校推薦型選抜 合格プログラム オンラインセミナー【参加無料】

 

潜龍舎のスタッフは全員が博士号の学位を有し、大学でも講義を担当し、学術論文を執筆する現役の研究者です。したがって、潜龍舎が大手塾さんと異なるのは、入試審査官である大学教員のニーズを知り尽くし、アカデミズムの立場から指導を行う点にあります。大学における学問や研究の観点から志望理由書作成指導や小論文指導を行う点が、他塾の指導者とは明確に異なり、大きな強みであると言えます

また、弊塾の特徴としては、一対一の完全個別指導です。大手塾のなかには、指導者一人で複数生徒の指導を同時間内に行うところもあるようです。しかし、過ごす時間や指導の密度は当然、個別指導のほうが高くなります。さらに、指導時間以外にもLINEやメールなどで随時質問対応が可能です。生徒との連絡を密に取りながら、生徒とともに伴走して臨むスタイルが弊塾の大きな特徴だと言えます。まとめましょう。

 

潜龍舎の指導の強み

1.潜龍舎は現役の研究者集団であり、大学教員のニーズを知り尽くし、アカデミズムの立場から指導を行う。

2.完全個別指導+随時質問対応可能

3.生徒の将来を考え、生徒の問題や課題に寄り添った指導を行う。

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 志望者のみなさん、ぜひ、大手塾さんも見ていただいたうえで、弊塾のご利用をご検討いただければと存じます。しかし、潜龍舎では、職人気質の極めて強いプロのスタッフが、一人一人の生徒に、時間をかけて、丁寧に小論文や志望理由書、面接等の対策を行います。したがって、指導できる生徒数に限りがありますので、お早目のご相談、ご入会をお願いいたします。

 

高校1,2年生対象 総合型選抜・学校推薦型選抜 対策講座

【全国対応】高校1,2年生のための #総合型選抜/ #学校推薦型選抜 対策 ‘1day’ スタートアップ ワークショップ (高3生も参加可)

【全国対応】早稲田大学 総合型選抜(AO入試、自己推薦入試、FACT入試、新思考入試) 総合対策コース

 

合格体験記

早稲田大学 スポーツ科学部 合格体験記【2023年度入試】

早稲田大学 スポーツ科学部 自己推薦入試 合格体験記

慶應義塾大学 法学部 合格体験記

慶應義塾大学 総合政策学部 合格体験記

上智大学 総合人間科学部社会福祉学科 合格体験記

東洋大学 自己推薦入試 合格体験記

日本体育大学 総合型選抜 合格体験記 

津田塾大学AO入試合格体験記

東京女子大学「知のかけはし入学試験」合格体験記 

日本女子大学 総合型選抜 合格体験記

日本女子大学 総合型選抜 合格体験記【2023年度 家政学部 児童学科】

白百合女子大学 総合型選抜入試  合格体験記

筑波大学 学校推薦型選抜 合格体験記

広島大学 総合科学部 総合科学科(文科系)合格体験記

東京学芸大学 合格体験記

愛知教育大学 合格体験記

宮城大学 看護学群 看護学類 合格体験記

埼玉県立大学 合格体験記

 

ご相談・ご入会について

下記ページのお問合せフォームからご相談・ご入会希望のお申し込みをお願いいたします。無料にて対策相談、あるいはご面談をさせていただきます(遠方の方もオンラインでのご面談を承っております)。お気軽にお問い合わせください。

 

【全国対応】潜龍舎オンライン指導風景

 

【全国対応】大学入試 小論文 模範解答作成を請け負います

 

各大学専科講座

【全国対応】早稲田大学 政治経済学部 グローバル入試 対策講座 【模範解答】

【全国対応】慶應大学 法学部 FIT入試 専門対策講座

【全国対応】慶應義塾大学 AO入試対策講座

【全国対応】上智大学 推薦入試(公募制) 対策講座

【全国対応】東京女子大学「知のかけはし入学試験」対策講座

【全国対応】國學院大學 公募制自己推薦(AO型)入試 対策講座

【全国対応】順天堂大学 AO・推薦入試対策 「私の順大プラン」・小論文

【全国対応】明星大学 教育学部 AO入試 小論文 対策講座【模範解答】

【全国対応】女子栄養大学 アクティブ・ラーニング入試 対策講座

【全国対応】東洋大学 公募推薦入試 対策専門講座

【全国対応】埼玉大学 推薦入試 対策講座

上記講座は対策講座の一部です。

上記以外の大学の総合型選抜(AO入試)・学校推薦型選抜 対策もお任せ下さい。

 

潜龍舎 大学受験 進学先

2018

慶應義塾大学 法学部

同志社大学 心理学部

愛知医科大学 医学部

順天堂大学 医療看護学部

京都府立医科大学 医学部看護学科

奈良県立大学 医学部看護学科

 

2019

慶應義塾大学 法学部(FIT入試)

東京学芸大学 E類教育支援課程 ソーシャルワークコース

東京学芸大学 E類教育支援課程 表現教育コース

横浜市立大学 国際商学部

京都教育大学 教育学部 数学領域専攻

独協大学 外国語学部 英語学科

日本女子大学 文学部 史学科

順天堂大学 スポーツ健康科学部

順天堂大学 スポーツ健康科学部

順天堂大学 保健看護学部

大東文化大学 スポーツ科学部

国際武道大学 体育学部

 

2020

早稲田大学 基幹理工学部 学系Ⅱ

慶應義塾大学 通信教育課程 文学部

上智大学 神学部 神学科

上智大学 文学部 英文学科

青山学院大学 地球社会共生学科

東洋大学 ライフデザイン学部人間環境デザイン学科

津田塾大学 学芸学部 国際関係学科

東京女子大学 現代教養学部 心理・コミュニケーション学科

国士館大学 体育学部 スポーツ医科学科

 

2021

東京学芸大学 教育学部 B類 中等教育教員養成課程 理科専攻

東京学芸大学 教育学部 C類 特別支援教員養成課程

慶應義塾大学 総合政策学部

上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科

明治大学 商学部

東洋大学 ライフデザイン学部 生活支援学科

東京女子大学 現代教養学部 国際英語学科

日本女子大学 人間社会学部 社会福祉学科

日本女子大学 家政学部 住居学科

日本体育大学 スポーツ文化学部 スポーツ国際学科

白百合女子大学 人間総合学部 児童文化学科

白百合女子大学 人間総合学部 児童文化学科

白百合女子大学 人間総合学部 初等教育学科

玉川大学 芸術学部 メディア・デザイン学科

北里大学 看護学部

目白大学 保健医療学部 理学療法学科

帝京科学大学 医療科学部 理学療法学科

 

2022

早稲田大学 スポーツ科学部

早稲田大学 スポーツ科学部

早稲田大学 スポーツ科学部

早稲田大学    スポーツ科学部

白百合女子大学 人間総合学部 児童文化学科

日本大学 薬学部 薬学科

大東文化大学 スポーツ健康科学部

埼玉大学 経済学部

横浜国立大学 都市科学部 環境リスク共生学科

浜松医科大学 医学部 看護学科

愛知教育大学 学校教員養成 養護教育専攻

京都教育大学 教育学部 数学領域専攻

大阪教育大学 学校教育養成課程 小中家政教育コース

 

2023

早稲田大学 スポーツ科学部

東洋大学 社会学部

日本大学 文理学部 中国語中国文化学科

日本女子大学 家政学部 児童学科

白百合女子大学 人間総合学部 児童文化学科

日本赤十字看護大学 さいたま看護学部

新潟青陵大学 看護学部

広島大学総合科学部総合科学科

筑波大学 人文・文化学群 比較文化学類

宮城大学 看護学部

北海道教育大学 函館校 国際地域学科 地域教育専攻

 

 

↓ 過去の潜龍舎ブログはこちらから ↓

https://www.yu-hikai.com/category/senryuu

 

 

潜龍舎の小論文指導について

 

潜龍舎 小論文『十の奥義』

【オンライン個別指導】 総合型選抜(AO入試)・ 学校推薦型選抜 / 小論文対策 専門塾 潜龍舎

スタッフ全員が博士号を有する現役研究者集団による総合型選抜/学校推薦型選抜対策、小論文対策指導 専門塾。総合型選抜・学校推薦型選抜対策をトータルプロデュース!小論文、志望理由書から面接、プレゼンテーション対策指導までアカデミック・スキルズにもとづいた本格の指導を行います。