CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 潜龍舎ブログ > 2015 埼玉県立大学 小論文 模範解答

2015 埼玉県立大学 小論文 模範解答

2015  埼玉県立大学 小論文[前期]  模範解答

Ⅰ.

問題1.

この男性は、母親の延命措置をするかどうかで悩んでいる。この悩みが母親のためなのか、自分のワガママのためなのかも男性はわからず、

→解答のつづきはこちら

 

問題2.

現在の法律では、医者は患者やその家族の意思に基づいて延命措置を行うかどうか選択できる。しかし、延命措置開始後には、本人の意思があっても、その途中停止は処罰される可能性もあり、尊厳死を積極的に選択する動きも活発化している。

→解答のつづきはこちら

 

Ⅱ.

問題1

2. 5.

 

問題2

図表を踏まえて見えてくる日本の保険医療福祉分野の課題は、主要13か国中、第一位の平均寿命を維持しつつ、社会保障給付費及び医療費を抑制して、当該分野の経費を低減していくことである。

→解答のつづきはこちら

 

 

埼玉県立大学合格体験記

小論文/志望理由書の対策指導 圧倒的文圧で「合格する答案」の作成方法を伝授します!

合格答案の水準を熟知した添削と学校や大手塾の先生にはできない個別の指導によって、書く訓練を「まったくしたことがない」君の小論文を合格答案に!

Facebook Twitter