CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 潜龍舎ブログ > 【全国対応】高校1,2年生向け AO・推薦入試対策 「自己発見・能力開発プログラム」

【全国対応】高校1,2年生向け AO・推薦入試対策 「自己発見・能力開発プログラム」

高校1,2年生ならびにその保護者の皆様へ―AO・推薦入試対策はもう始まっている―(第1回)

高校1,2年生ならびにその保護者の皆様へ―AO・推薦入試対策はもう始まっている―(第2回)

 

潜龍舎 AO・推薦入試対策「自己発見・能力開発プログラム」

(春期・夏期・冬期 講習期間 開講)

AO・推薦入試において課される志望理由書や面接では、大学への志望理由に加え、卒業後の進路まで問われます。将来の明確なビジョンを備え、目標意識を持って大学で学び、将来、社会において活躍できる人間を大学側は獲得しようと審査します。したがって、AO・推薦入試に向けた対策を行うには、自分を良く知り、自分が将来何をして生きていくのかや、自分の人生や価値観について深く考える機会を意図的に作り、じっくり時間をかけて考え抜く必要があります。

また、AO・推薦入試の課題は、就職活動における課題と共通点が多いです。したがって、潜龍舎では就職活動指導を応用したAO・推薦入試対策指導法として「自己発見・能力開発プログラム」を構築しております。夏期、冬期、春期と季節講習ごとにプログラムを実施しておりますので、AO・推薦入試対策を行いたい高校生は、学年を問わず、積極的に受講していただければと思います。

 

プログラム内容

開講期間:春期・夏期・冬期 季節講習期間

1日/120分×4日間

 

・自己発見プログラム

(自分はどんな人間で、これから何をして生きていくのかを探る)

①360度評価[KJ法](あなたはどんな人間なのか)

②価値観ワーク(あなたの好きな言葉から探る価値観の言語化)

③ジョハリの窓(自己理解)、マンダラシート(目標設定)

④話の仕方と発表(プレゼンテーション)

 

・能力開発プログラム

(グループワーク&専門講師との対話によって、各種の能力開発・向上を目指す)

①社会問題についての網羅的学習

②課題発見・解決能力向上プログラム

③グループワーク(リーダーシップ・コミュニケーション能力開発)

④リテラシー(読み・書き・検索)、プレゼンテーション技術向上プログラム

 

 

AO・推薦入試を受けようと考えている受験生へ【AO・推薦入試のためのストラテジー】

 

 

鉄壁の志望理由書を作成するために

 

 

「勝つための」志望理由書をつくるために

 

 

受験生が潜龍舎の指導を受けるべき3つの理由(AO・推薦入試対策編)【合格体験記】

 

 

受験生が潜龍舎の指導を受けるべき3つの理由(小論文編)

 

 

小論文指導の劇的ビフォーアフター

 

 

各大学専科講座

【全国対応】早稲田大学 政治経済学部 グローバル入試 対策講座 【模範解答】

【全国対応】慶應大学 法学部 FIT入試 専門対策講座

【全国対応】慶應義塾大学 AO入試対策講座

【全国対応】上智大学 推薦入試(公募制) 対策講座

【全国対応】東京女子大学「知のかけはし入学試験」対策講座

【全国対応】國學院大學 公募制自己推薦(AO型)入試 対策講座

【全国対応】順天堂大学 AO・推薦入試対策 「私の順大プラン」・小論文

【全国対応】明星大学 教育学部 AO入試 小論文 対策講座【模範解答】

【全国対応】女子栄養大学 アクティブ・ラーニング入試 対策講座

【全国対応】東洋大学 公募推薦入試 対策専門講座

【全国対応】埼玉大学 推薦入試 対策講座

上記講座は対策講座の一部です。

上記以外の大学のAO・推薦入試対策もお任せ下さい。

 

 

潜龍舎 合格実績

 

 

 

 

 

 

 

 

【全国対応】AO・推薦入試対策 相談受付中

下記フォームよりお問合せ/お申込みください。

 

↓ 過去の潜龍舎ブログはこちらから ↓

https://www.yu-hikai.com/category/senryuu

 

潜龍舎 小論文『十の奥義』

 

 

【AO・推薦入試小論文対策専門塾 潜龍舎】AO・推薦入試対策 相談受付中!

小論文を中心にアカデミックスキルに熟達した専門スタッフが指導するAO・推薦入試対策専門塾。双方向通信システムZOOMを用いた全国対応。「志」のある受験生のみなさん、学校の先生や予備校のスタッフにはできない専門指導によって、適切な対策を行いAO・推薦入試に臨み、合格を勝ち取りましょう。

Facebook Twitter