CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 潜龍舎ブログ > 高校1,2年生向け 【小論文道場】 開講!

高校1,2年生向け 【小論文道場】 開講!

潜龍舎 小論文道場 

対象:高校1、2年生

開講日:毎週 火曜日、木曜日(19:30−22:30)

 

大学入試において、もはや小論文は避けられない

新しい大学入試制度について諸々、紛糾しております。しかし、どのような制度になるのであれ、変わらないことがあります。それは今後も大学入試においては文章を「書く力」が求められるということです。私立大学定員数厳格化に加え、新入試制度の先行きの不透明さが露呈した結果、AO・推薦入試への人気がますます高まってきています。また、AO・推薦入試を利用しない場合でも、小論文を課す大学は増えてきています。さらに、一般入試において教育学部や医学部、看護学部など、デフォルトで小論文が課される学部もあります。

 

小論文対策を後回しにしないで(切実)!

入試に必要なのにもかかわらず、どういうわけか小論文の対策はあとに回されがちです。しかし、たとえば東京学芸大学の小論文配点(E類表現教育コース一般入試)は1500点であり、超高配点の試験もあります。(つまり、対策をしていないとまったく得点できないし、対策をすればセンター試験の結果がE判定でも合格します。)したがって、できるだけはやく小論文対策を行っておくことは、今後の入試対策においても非常に重要です。

 

高校の小論文対策指導は…チーン

ところが、高校における現行の小論文指導は申し訳程度に行われているにすぎず、実は進学校と呼ばれる高校ほど小論文対策はおざなりです。先生のなかには小論文指導どころか、生徒の推薦書すらまともに書けない人もいます(実際にけっこうヤバいレヴェルの推薦書を見てきましたが、この話はまた今度)。小論文指導をアウトソーシングしている高校もあるようですが、継続的な指導になっていなかったり、添削指導が受けられない点が問題です。

 

こんな状況なかで、3年生になって入試対策と並行して、大変な思いをしながら小論文を書く君たちの先輩をたくさん見てきました。もっとはやく始めれば、こんなに苦労せずにすむのに…。

だから、始めます。潜龍舎小論文道場!

 

細く長く、でも密度濃いめで!

高校三年生になって、短期間で小論文を仕上げようとするから無理が出てくるわけです。小論文対策は、細く長く、しかし密度の濃い指導を受けることが重要です。小論文道場では、すべて実際の大学の過去問での演習になります。

小論文の書き方などの参考書をいくら読んでもあなたの小論文の実力は身につきません。というのも、それは子供が自転車に乗る方法を人からいくら聞き学んでも、実際に自転車に乗って倒れたり、ケガをしたりしながら、練習をしなければ自転車に乗れるようにならないのといっしょです。「書く」というのは行為であり、自転車に乗るといった身体知を身につけるような訓練を必要とします。したがって、実際に書いて、添削を受けることによって正しい方法や問題に対するアプローチを身につける訓練をしていく必要があります。

 

小論文道場では何をするの?

小論文道場では、毎週来ていただいて、ともかく書いてもらいます。最初は書けないと思います。その都度、どのようにアプローチをしていくか適切に指導していきます。さらに、書かれた小論文に対する添削指導に加え、発想の方法や広く社会問題に対する知識、社会的文脈などについてもフィードバックのなかで指導していきます。しかし、教わるというよりも、まず書くということを習慣化していくことが重要です。また、道場の仲間たちと各種テーマについてのディスカッションも行います。多様な考え方があることを知り、自分なりの意見を持つことができるようになり、AO入試などにおけるグループディスカッションの基礎訓練にもなります。

 

まずは、毎週来てともかく書いてみる!

まだ進路が定まっていないからという理由だけで、小論文対策を後回しにするのは、愚かです。高校1、2年生から受験を見据えて動き出したいのであれば、小論文対策を細く長く(そして濃いめに)続けておくことは、メリットにしかなりません。まずは、強制的に書かざるをえない場に身を置きましょう!そのための小論文道場です。

 

 

高校1,2年生向け 潜龍舎 小論文道場 開講中!

潜龍舎 小論文道場 

対象:高校1、2年生

開講日:毎週 火曜日、木曜日(19:30−22:30)

下記フォームよりお問合せ/お申込みください。

 

AO・推薦入試に興味のある高校1,2年生へ

高校1,2年生ならびにその保護者の皆様へ―AO・推薦入試対策はもう始まっている―(第1回)

 

高校1,2年生ならびにその保護者の皆様へ―AO・推薦入試対策はもう始まっている―(第2回)

 

高校1,2年生ならびにその保護者の皆様へ―AO・推薦入試対策はもう始まっている―(第3回)

 

 

 

AO・推薦入試を受けようと考えている受験生へ【AO・推薦入試のためのストラテジー】

 

 

鉄壁の志望理由書を作成するために

 

 

「勝つための」志望理由書をつくるために

 

 

受験生が潜龍舎の指導を受けるべき3つの理由(AO・推薦入試対策編)【合格体験記】

 

 

受験生が潜龍舎の指導を受けるべき3つの理由(小論文編)

 

 

小論文指導の劇的ビフォーアフター

 

 

各大学専科講座

【全国対応】早稲田大学 政治経済学部 グローバル入試 対策講座 【模範解答】

【全国対応】慶應大学 法学部 FIT入試 専門対策講座

【全国対応】慶應義塾大学 AO入試対策講座

【全国対応】上智大学 推薦入試(公募制) 対策講座

【全国対応】東京女子大学「知のかけはし入学試験」対策講座

【全国対応】國學院大學 公募制自己推薦(AO型)入試 対策講座

【全国対応】順天堂大学 AO・推薦入試対策 「私の順大プラン」・小論文

【全国対応】明星大学 教育学部 AO入試 小論文 対策講座【模範解答】

【全国対応】女子栄養大学 アクティブ・ラーニング入試 対策講座

【全国対応】東洋大学 公募推薦入試 対策専門講座

【全国対応】埼玉大学 推薦入試 対策講座

上記講座は対策講座の一部です。

上記以外の大学のAO・推薦入試対策もお任せ下さい。

 

 

潜龍舎 合格実績

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 過去の潜龍舎ブログはこちらから ↓

https://www.yu-hikai.com/category/senryuu

 

潜龍舎 小論文『十の奥義』

 

 

小論文/志望理由書の対策指導 圧倒的文圧で「合格する答案」の作成方法を伝授します!

合格答案の水準を熟知した添削と学校や大手塾の先生にはできない個別の指導によって、書く訓練を「まったくしたことがない」君の小論文を合格答案に!

Facebook Twitter