CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 県立浦和高校受験 『雄飛会』

県立浦和高校受験 『雄飛会』

県立浦和高校受験『雄飛会』概要

浦高50回卒の塾長が超長時間指導で直接5科目指導します。

中学校で学年最上位を本気で狙える「格」を育て、浦高・一女・大宮高校に挑戦させます。

成績を伸ばすための演習量を確保するための塾長の下での自立型学習をメインに、自習環境・自習文化を活用してもらい、勉強量をどんどん増やしていってもらいます。

そして日々の塾長とのコミュニケーションによって雄飛会のスピリッツを叩き込み、モチベーションを引き出し、浦高合格に必要な圧倒的な学習量を継続させます。

塾長コミュニケーション

個人的な特性と強みを活かし、
本来持っている能力と可能性を最大限に発揮させるために、自ら考えさせ、行動を促すために生徒の取るべき手段を引き出します。

短期的な目標達成の積み重ねやパフォーマンスの向上・改善を目指して勇気付け、やる気を引き出し、継続した徹底的な行動を促します。

中1・中2で基礎学力、そして成績上位になるためのテクニック、自学方法や学習習慣を徹底的に身につけさせます。

中3浦高合格のために、内容の濃い1年間にします。

一人ではできない努力を、雄飛会が伴走して一緒に走ります。

合格する勉強量、勉強方法、マインドを実践していきます。

雄飛会の圧倒的な受験対策、雄飛会独自の門外不出の浦高合格戦略に基づき現在の君の成績から浦高合格へのギャップを確実にうめるための君だけの必要でベストな明確な目標、
そこから導き出される明確な行動・学習や効果的な学習テクニックの実践で志望校合格へと導きます。

テストの2・3週間前から定期テスト対策を行っています。

まず、授業の進行を一旦止め、すべてテスト範囲の学習にあてます。

また土日は、9時から22時まで道場を開設。

授業日以外でも毎日塾に自習に来る文化が確立されています。

驚異的通塾範囲

さいたま市全域はもとより蕨・川口・戸田・新座・草加・桶川・狭山と遠方からも、さらに池袋・南船橋・木更津・ペルーと埼玉や日本を越えて雄飛会生は存在します。

強力スタッフ陣

雄飛スピリッツを叩き込まれた卒塾生を中心に、質問対応など後輩達の自立型演習をサポートしてもらっています。少人数なのに多くのスタッフ陣が後輩の面倒を見てくれています。

講座

■受験生対象講座

• 中3浦高挑戦 実践講座
数学・英語・国語・理科・社会
週3日(数英国1教科:80分×2コマ)

■中1、中2対象講座

• 中1浦高挑戦 養成講座
数学・英語・国語 週3日(1教科80分×1コマ)
• 中2浦高挑戦 養成講座
数学・英語・国語 週3日(1教科80分×1コマ)

■小3~小6対象講座

• 小3~小6浦高挑戦 準備講座
算数・国語 週2日(1教科80分×1コマ)英語は選択科目。

■小1~小2対象講座

• 小1~小2浦高挑戦 ゆうひキッズ
算数・国語 週2日(1教科60分×1コマ)

 

代表メッセージ

君がなりうる最高の君になれ!
Be all you can be !

李白の言葉に「天生我才必有用」というものがある。「天がわたしを生んでくれた以上、私は必ず世の中の何らかの役に立つためにある」という意味だ。

雄飛会は、君たちの“才能の開花”が、君たちを社会で大いに活躍させ、社会に貢献するものと信じている。

そして、“才能の開花”をさせるためには、何かをやり抜いた経験が必要なんだ。それは、何も勉強に限ったことではないよ? でも、高校受験は通るべき関門として君たちの前に必ずやってくる。
だったら、高校受験で圧倒的な勉強をやり抜いて、強烈な成功体験を持ってみないか?

 

すべては君次第だ!
It’s all up to you !

浦高や難関高に合格するための勉強量があるとしたらどうする?

どうせやる受験なら中途半端な努力をするのではなく、キワキワの努力をして、その勉強量をこなしてみないか?

やるか、やらないか。その量をこなすか、こなさないか。

ただ、それだけ。

一人でやるにはなかなか難しいその努力を、雄飛会は全力でサポートする。

浦高に合格するための勉強量、勉強方法、センスを全て提供し、“熱伝導コミュニケーション”で厳しく、楽しく、そして熱く伴走しよう!

高校受験で成り上がれ!

私の仕事は君たちの可能性を膨らませることと、勢いを加速させてあげること。

ただ、それ以上に大切になってくるのは君たちの努力だ。

努力することが軽視されている風潮の中で、努力をしないという薄っぺらな美学よりも、目標を設定し、目標を達成するために努力をする泥臭い自分のほうが、より優雅で、より美しいものだとわかって欲しい。

そして、その姿を何も気にせず当たり前のように見せることのできる環境や人間関係を雄飛会は築くつもりだ。

君は、何をどのように、どれだけこなせば成績が上がるか、努力の仕方を知ってるか?

雄飛会は、日々の授業の中で、君たちに結果を出す努力をしてもらう。

きついよ?

ぜひ、精一杯の努力をした後、君が合格掲示板で、雄叫びをあげ、会心のガッツポーズをし、最高の笑顔をしている姿を見たい。

向上心のあるハートの熱い君の挑戦を待つ!

 

代表プロフィール

2008年3月10日に机6つ、ホワイトボード1つだけで創立した雄飛会。

浦和高校50回卒のOBとして、浦高に挑戦する受験勉強を通して「格」を身につけて欲しいと1人、2人しかいない生徒さん相手に、大きな怒鳴り声とともに無駄に全力な授業を始めました。

桃李(とうり)もの言わざれども下(した)自(おのずか)ら蹊(みち)を成す 《「史記」李将軍伝賛から》

(桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。)

この境地の塾を目指し、広告も宣伝もしない塾、看板も設置しない塾として運営してきましたが、徐々に生徒が増え始め、初めての受験生を送りだしたのが2011年。

素敵な生徒様・親御様に恵まれ、みんなの頑張りの積み重ねで、見学に来る全国の塾長が絶えないような塾になってきました。

また全国の実力派塾長が加盟する名門公立高校受験道場を主宰し、模試やオリジナル教材の開発もしています。

そして、キラリと光る小さな塾も2017年3月で10周年目を迎えます。

でも、塾の成長に終わりはありません。完璧な塾もありません。

より良く、もっと良く。

規模や生徒数ではなく、生徒一人一人の成長にもっと寄与できる塾を目指して成長していきます。

目指しているのは、一柳が本太中学校時代に中学生としてお世話になり、大学時代も講師として鈴木塾長・池田塾長とともに指導をしてきた創修塾。

北浦和で4クラス中、2クラスが浦高・一女・大宮などに合格するという数ある塾も全く追いつけない領域にあった伝説の塾。

そこでの恩師、とてつもなく厳しい指導とその中にある深い愛を持つ鈴木塾長。

深く広い愛情で温かく見守ってくれた池田塾長。

「一柳は塾が向いているから創修塾を継げ。」

とお二人に共通してお話しされたことに恥じないように、まずは、目標とする創修塾に追いつけ追い越せで、早稲田大学商学部在学中から塾業界に足を踏み入れ、雄飛会創立まで、栄光ゼミナールや日能研での講師、現代教育学院での室長代理、学明舎での学研『合格自在』のテキスト開発などと勤め、多くの生徒さん達や多くの先生方とお会いし、大手塾や小さい塾で修行をしてきました。

また、現在も塾業界にとどまらず、大前研一さんのアタッカーズビジネススクール生になったりと、起業家や社会人研修・社会人教育の担当者の方々から多くのことを吸収してきました。

こうして追求してきている“雄飛会独自のメソッド、システム”。

またそのメソッド、システムを形骸化させない“本気の心”を提供していきます。

“センターピンをはずさない勉強を継続して多くこなす”環境作り、サポート体制には自信があります。

“大丈夫、当に雄飛すべし”

雄飛会は生徒一人一人の天分を信じ、最大限にそれを引き出します。

ご縁のあった生徒さん達と雄飛会も成長し続けていきます。

著作に『ファンキー・エデュケーション』
共著に『高校受験 全国実力派の塾長が語る100の学習法』

雄飛教育グループ代表
県立浦和高校受験専門塾 雄飛会
一柳忠宏

【LINEでの相談はこちらへ】
友だち追加

Facebook Twitter