CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 修身塾ブログ > 高校受験失敗?成功?合格は通過点だ!次の勝負は大学受験ですよ!

高校受験失敗?成功?合格は通過点だ!次の勝負は大学受験ですよ!

新高校一年生向けの高校準備講座が無事終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

新学年道場4月4日(火)から随時開講!

高1生、高2生【名門高校受験道場】
毎週火曜日・木曜日開催中

 
浦高生多数在籍のハイレベルな環境です。
完全演習型なので、授業中はフル回転で頭を使わせます。
そして雄飛教育グループ独自の集団個別方式なので、
きめ細やかでセンターピンを外さない指導を徹底しています。

 

高校受験が終わったばかりですが、勝負どころは大学受験です。

 
これから挑む大学受験は高校受験よりも膨大な勉強量が要求されます。

 
まずは、それぞれの高校から入学前の宿題を課されていることだと思います。

 
こんな人は要注意!

 
「宿題がスタディーサポートだけ!」

 
もちろん中学内容の復習はとても大切なことですが、

 
例えば浦和高校の数学の宿題は

 
数Ⅰの第三章(二次関数)まで、
数Aの第一章(場合の数)、
数Ⅱの第一章(整式の乗法・除法と分数式)の予習です。

 
中学内容の復習しか宿題になっていない人は
トップレベルの高校生に比べて出遅れてしまいます。

 
難関大学を目指すならこれから戦うのは

全国の上位中高一貫校の生徒です。

 
彼らは高校一年生の内容を中学三年生で既に終えています。

 
まともに勝負するためには、
この春から高校内容の勉強をスタートさせることは必須です。

 
そして、入学してからまず悩むのは数学の難しさ。

 
「高校数学と中学数学の違いはずばり予習」です。

 
中学数学とは違い、
内容も難しく量も多いので
学校の授業の前に自分で教科書の予習をしないと
理解できなくなります。

 
特に予習をする上で、大切なのは二次関数!

 
一学期の定期テストで出題される二次関数。

 
高校数学の基礎を担っている範囲なので、
ここで失敗してしまうと数学を受験科目として使えなくなってしまいます。

 
上述した浦和高校の宿題にもしっかり入っています。

 
さすが名門高校。

 
この春で二次関数までマスターすることが肝要!

 
修身塾の高校準備講座では「解の公式」から始めて、
平方完成の練習をさせ、
中学範囲から体系的に理解してもらっています。

 

修身塾塾長&理系科目主任 山賀

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
高3受験生向け【名門高校受験道場】
赤本対策道場 毎週土曜日開催中
受験生向けの通常道場は満員のため、赤本対策道場のみ受講可

 

各講座の詳細、戦略構築面談、お問い合わせ

雄飛会内修身塾 048-796-7782

雄飛会代表一柳携帯 090-3437-6907

メールアドレス yuuhikai.ichiyanagi@gmail.com

まで。

Facebook Twitter