CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 文武修身塾ブログ > センター試験まで残り43日!受験生が逃げずに向き合うべきこと!

センター試験まで残り43日!受験生が逃げずに向き合うべきこと!

  

国公立1次、センター利用など、

各々モチベーションがあるであろうが、

目標とする点数はちゃんと決まってるかね?

 

(目標の点数—現状の実力)=X として、

 

どのぐらいのギャップアあるのか、

その差はどのくらいの時間で埋まるのか、

また、どうやったら埋まるのか。

 
なんとか仮説を立てながら、

受験生は頑張らなくてはいけないのだけど、

 

その際、課題をしっかりと可視化すると良いよ。

(現状の実力については、センター得点表に明記してね。)

 

センターまで残り何日と言ってもピンとこないだろうから、

「残り6週間」

 

「7日間」という括りにすると、

妙に現実味が出てくるよね。

 

学校のある月~金は演習多めで、

そこで見つかった弱点を土日で重点的に〜

というのは具体例だけど、

 

残り期間を1週間ずつで括ってみれば、

いいリズムが生まれるだろう、

 

という期待も込めたっていうのも実際にはある。

 

そして、「どんな1週間を過ごすか」というイメージが

具体的であればあるほど、

 

1日1日の過ごし方は、

場当たり的なものではなくなっていく。

 

要するに、良い1日を過ごすためには、

大局観を持てということだ。

 

今置かれている現状と、

今後期待する自分の姿を

 

しっかりと考えることができないと、

そろそろマズいぞ。

 

さて、ここからが本題。

 

課題はどのように設定すればよいか、について。

 

まずは第1に、

センターレベル(いわゆる標準レベル)とされている

暗記系統の単元の中で、

 

「まったく覚えていない単元」、

「曖昧な単元」、

「今まで逃げてきた単元」、

 

は事細かに列挙しよう。

 

 

第2に、列挙された単元の優先順位について。

 

「自分が今後逃げそうな順」が妥当だね。

晩飯で例えると、嫌いなものから先に食べなさいっていうこと。

 

放置される可能性が最も高いものからつぶしていこう。

 

あとは、モチベーションの話。

 

残り6週間、

1週間につき各科目3~5点ずつ増やしていくぐらいの気持ちで。

 

けっこうムズイよ。

 

ここからは学習効率も考慮しないといけないよ。

 

口酸っぱく言うけど、

「弱点の可視化」ね。

 

好きな科目、得意な単元をドカ食いしちゃいけないよ。

 

これを覚えられれば、

試験時間を〇分間短縮できて、

〇点上がるんだぁ!

 

という感覚を持てれば、

「放置」とか「逃避」なんてできないよね。

 

最後に。勉強時間は可能な限り増やそうね。

受験勉強の根幹は学習時間の絶対量だよ。

 

 

↓ 文武修身塾ブログはこちら ↓

https://www.yu-hikai.com/category/bunbu

 

12月6日現在の合格速報!!!

 

合格奪取戦略構築大相談会実施しています!

個別授業、徹底演習道場の体験受付中です!

LINE公式お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

また早稲田大学・GMARCHなどの最新受験や

部活両立現役合格へのお役立ち情報ブログの更新のお知らせ

を定期的に配信しています。

是非ご登録ください。

 

【部活両立現役合格専門塾 文武修身塾LINE公式】

友だち追加

  

雄飛教育グループ:大学受験部門 文武修身塾

イメージはこちら ↓ ↓ ↓

 

 

1分で知る雄飛教育グループはこちら ↓ ↓ ↓

 

 

君の現状から志望校までの距離と残り時間から圧倒的受験戦略を一緒に構築します!

逆転合格へ向けて、やるべきことを明確にプランニングします!まずは受験戦略構築面談へお申し込みください!結果を出す一流の選手には、必ず優秀なコーチが付いています!一緒に取り組もう!

Facebook Twitter