CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 潜龍舎ブログ > 白百合女子大学 総合型選抜入試 合格者 事前課題レポート

白百合女子大学 総合型選抜入試 合格者 事前課題レポート

2021年度入試 人間総合科学部 児童文化学科 合格 R.Yさん 事前課題レポート

 

2021年度 白百合女子大学 総合型選抜 人間総合学部 児童文化学科

 

レポート・評論

児童文学、絵本、マンガ、アニメ、おもちゃや遊び等の中からテーマを選び、それについて調べ意見を述べる。書式は自由。文字数は2,000 字以上4,000字以内。

 

 

2021年度入試 合格者レポート

「コンテンツ・ツーリズム(聖地巡礼)から考える現代アニメーションの可能性について」

 

本稿の目的は、アニメーション作品に基づくコンテンツ・ツーリズム(聖地巡礼)と呼ばれる現象が生じる要因を、デジタルメディア時代における「リアリティの多層化・重層化」という概念を用いることによって明らかにし、これからの時代のアニメーションの可能性を探るものである。そのために、まず第一節では、アニメーション作品に基づくコンテンツ・ツーリズム(聖地巡礼)という現象を確認する。第二節では、デジタルメディア時代における「リアリティの多層化・重層化」という概念を概観する。第三節においてアニメーション作品に基づくコンテンツ・ツーリズム(聖地巡礼)と呼ばれる現象が生じる要因を明らかにし、さらに、これからの時代のアニメーションの可能性について論じる。

 

第一節

「聖地巡礼」とは、信者たちが宗教的に大切な場所である聖地や聖域を巡るという宗教的行動を示す用語である。しかし、最近ではアニメーション作品などの舞台となった実在の土地を訪ね歩くファン活動を指して用いられ、学術的にはコンテンツ・ツーリズムと呼ばれる。

近年、実在する場所が背景として描かれるアニメーション作品が増えたのは、アニメーション作成のデジタル化が進み、風景写真を用いて背景とする手法が作業効率の面で多用された事情がある。2000年代において、インターネット、特にSNSが普及して、ファンによる作品のモデルとなった場所の特定や情報の発信・共有化が進み、2000年代末にはアニメーション作品を中心として聖地巡礼ブームが起こった。特に、アニメ「らき☆すた」の舞台となった埼玉県鷲宮町(現・久喜市)の事例は、多くのメディアに取り上げられ、アニメファン以外にも聖地巡礼の存在が認知されるようになっていった。さらに2010年代に入ると、アニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台となった茨城県大洗町に代表される、聖地巡礼による地域振興が、観光業界や全国の自治体からも注目され、経済効果への期待が高まり、国の政策としても推進される事態となった。ここ最近では、2016年公開の新海誠監督、アニメーション作品「君の名は。」が大ヒットし、舞台となった飛騨市古川町に多くのファンが殺到する様子が多くのメディアに取り上げられ、「聖地巡礼」が流行語大賞トップ10に選ばれたことが記憶に新しい。

聖地巡礼の魅力は、それを経験した多くのファンによって語られている。アニメーション自体はフィクションであるものの、舞台は実在する我々の生活空間であるため、ファンの多くは、自らが「作品の中に入り込んだ気分になれる」という感想を語っている。また、聖地を目の前に、「ここに、あのキャラクターがいたんだ!」と、フィクションの中の登場人物があたかも実在する人間であるかのような感覚を持つに至り、その土地の風景や住む人たちも含めて作品の世界観を共有していると感じ、一層作品への親しみが沸くのだという。

 

第二節

近年、コンピュータで作られた完全な仮想空間でありながら、あたかも現実のような体験ができる仮想現実(VR)や現実の空間情報に3Dデータなどのデジタル情報を重ね合わせて現実世界を拡張(強化)する拡張現実(AR)など、現実認識を拡張させる様々な技術が登場している。ヘッドマウントディスプレイ(VRゴーグル)を頭に装着し、家庭用ゲーム機でVR体験を楽しんだり、スマートフォンのカメラ映像にポケモンのCGを重ね合わせるAR技術を使ったアプリゲーム「ポケモンGO」で、ポケモンゲット(捕獲)を楽しんだりと、ゲームの領域ではかなり身近なものとなった。また、拡張現実技術は、医療、教育、製造、物流やアパレルなどの分野でも導入が進められている。さらなる拡張現実(AR)技術の進歩により、多層化・重層化される知覚情報がより精巧になっていくとすれば、拡張現実は、現実の一部に取り込まれ、我々にとってのより豊かな新しい現実になるだろう。そして、我々はこのようなリアリティが多層化・重層化された新しい現実の中で今後生きていくことになる。

こうした技術によって生み出される効果について、評論家の宇野常寛は以下のように述べる。「情報技術が社会に与える夢は仮想現実的に(中略)インターネットにもう一つの社会をつくることよりも、現実それ自体を多重化し、拡張し、充実させることに他ならない。」(宇野常寛『母性のディストピア』集英社、2017。p.75)つまり、宇野は、「拡張現実とは、現実世界に知覚的情報をレイヤーとして多数重ね合わせて(=多層化・重層化)、現実をより豊かなものにする(=拡張・充実)ことだ」と主張している。

 

第三節

以上のように、我々の生活の中で利用されつつある拡張現実技術による「リアリティの多層化・重層化」は、あくまでも工学的な技術によって作り出されるものである。しかし、前述の評論家の宇野が拡張現実的現象の例として「聖地巡礼」を挙げたように、日常のデジタル技術を使わない場面においてもそれは起こっている。つまり、この「リアリティの多層化・重層化」は、実は「聖地巡礼」を楽しむ人間の頭の中でも、人間の想像力によって発生していると考えられる。聖地巡礼の対象となるそのアニメーション作品を見ていない人間にとっては、現実にあるその「場」自体にはさして価値や意味がない。しかし、アニメファンの頭の中では、その「場」に対して、アニメーション作品の世界というレイヤーを重ねることで、現実そのものとしてのその「場」の持つ意味に、アニメーションによる意味や価値を付加させている。それゆえ、当該の「場」に対するこうした意味や価値の付加こそが、聖地巡礼における「リアリティの多層化・重層化」であると言える。つまり、アニメファンは、自らの想像力を用いて現実とアニメーション作品とを接合させることによって、意味や価値による「リアリティの多層化・重層化」を通じて、その「場」における経験を豊かなものにしているのである。こうして、現実にはさして意味のない「場」は「聖地」へと高められるのである。したがって、「リアリティの多層化・重層化」こそが、「聖地巡礼」という現象の本質であると考える。

たしかに、これまでも社会現象になるくらい人気となったアニメーション作品は数々あった。しかし、「聖地巡礼」や「地域振興」など、これほどまでに人間の行動や経済活動にまで影響を及ぼすようなアニメーションのあり方は類を見ない。とはいえ、アニメーションが人間の行動に影響を与えるかを客観的に調べるのは難しく、実際、これまで大規模に定量化した研究はなかった。ところが、東京大学大学院農学生命科学研究科の深野裕也助教らと(公財)東京動物園協会との共同研究チームが、動物アニメには絶滅危惧動物への市民の関心を高め、寄付という形で実際の保全活動につながる行動を促す役割があることを、インターネットの検索データと動物園の寄付記録を解析することで明らかにした。(東京大学大学院農学生命科学研究科 『Science of the Total Environment』 要約 「日本中で愛を叫んだもの」)この研究が対象としたのは、2017年1月~3月までテレビ東京などで放送された「けものフレンズ」というテレビアニメ作品である。絶滅危惧種を含む様々な動物をモチーフとしたキャラクター(=アニマルガール)たちが、架空のサファリパーク型動物園「ジャパリパーク」を舞台に冒険するという作品で、いくつかの動物園や世界自然保護基金などとのコラボレーションもあり、動物自体への関心を高めるような工夫がされている。その結果、アニメ放送中と放送後半年間に、モデルとなった動物の検索数が600万回以上、Wikipediaの閲覧数が100万回以上増加し、また、作品に登場した30種の動物への寄付は、登場していない129種への寄付に比べ、アニメ放送後に増加した。そして、アニメにより関心の高まった種ほど寄付の増加数も高い傾向にあった。これらの結果は、動物アニメが市民による絶滅危惧種への関心を高め、寄付という実際の保全行動を促したことを示している。

こうした現象も人間の想像力による「リアリティの多層化・重層化」によって説明することが可能である。市民による寄付金は、動物の遊具や餌の購入など飼育環境を充実させるために用いられている。さらに、上記の研究に参加した動物園の寄付制度には、動物園全体だけでなく、好きな動物を指定して寄付できる仕組みがある。つまり、アニメファンは当該のアニメを見ることがなければ、知るはずもなかった絶滅危惧動物に、お気に入りのアニマルガールというレイヤーを重ね合わせることで、動物たちを特別な存在にし、さらに寄付という形を通して動物(=アニマルガール)たちに直接プレゼントをするという体験を得たのである。

このように、現代のアニメーションは、現実に対して作品の世界観やキャラクターなどがいわばレイヤーとして重ねられる「リアリティの多層化・重層化」によって、新たな意味や価値を現実に付与し、かつてないほどに人間の行動に影響を及ぼすようになってきている。

こうした状況からは、これからのアニメーションのひとつの可能性が見いだされる。それは、現代アニメーションが、人々を当事者意識や接点を持ちづらい社会的問題と結びつける媒介となり、世の中に好影響を及ぼすムーブメントを引き起こす一つの要因となり得ることである。アニメーション制作者が、現在、こうした可能性を意識してアニメーション制作を行っているかどうかは明らかではない。しかし、今後、アニメーションを作成する上で、上記のような社会への影響を与えることを目的としたアニメーション作品を制作することもできると考える。したがって、アニメーションが現実に及ぼし得るポジティブな影響は社会や世界を変える力を秘めていると考える。

 

参考文献

・ 宇野常寛 『母性のディストピア』、集英社、2017。

・ 宇野常寛 朝日新聞DIGITAL 2016年8月6日 サブカル時評 『「いま、ここ」の深さを見る』

・ 宇野常寛 『リトル・ピープルの時代』、幻冬舎、2011。

・ 竹内オサム 西原麻里 編著 『マンガ文化55のキーワード』、ミネルヴァ書房、2016。

・ 須川亜紀子 米村みゆき 編著 『アニメーション文化55のキーワード』、ミネルヴァ書房、2019。

・ 山田奨治 編著 『マンガ・アニメで論文・レポートを書くー「好き」を学問にする方法』、

ミネルヴァ書房、2017。

・ 田上 慎 他 情報管理 2016, vol.59,no.8,p.526-534 「AR(拡張現実)は、人間が手にした新たな未来ARの変遷と展望」

・ 深野 祐也 他 東京大学大学院農学生命科学研究科 Science of the Total Environment

https://doi.org/10.1016/j.scitotenv.2019.135352 要約「日本中で愛を叫んだけもの ー動物園と動物アニメは、絶滅危惧種への関心を高め、寄付を促進するー」

 

 

 

2021年度入試では総合型選抜

志願者3名中3名すべてが合格!

合格率100%!

人間総合科学部 児童文化学科 合格!

人間総合科学部 児童文化学科 合格!

人間総合科学部 初等教育学科 合格!

 

 

白百合女子大学 AO入試の特徴

白百合女子大学のAO入試には以下のような二つの方式があり、実施時期も異なります。

 

1.課題提出・プレゼンテーション方式

2.自己推薦・小論文方式

 

先に、課題提出・プレゼンテーション方式の試験が行われます。仮に、この試験方式で不合格でも、自己推薦・小論文方式での再受験が可能です。したがって、受験のチャンスが二回ある点が特徴です。しかし、それぞれの方式の試験内容は異なるため、対策はそれぞれに応じたものが必要です。

 

1.課題提出・プレゼンテーション方式

エントリシート(志望理由書)に加え、各学科指定の課題図書にもとづいたレポート課題が事前課題として課されています。試験は、事前課題に対する質問や自己PRも含むプレゼンテーションです。大学側の説明は以下の通りです。

 

--------------------------------------

プレゼンテーションとは

エントリーシートに書かれている事柄に関する質問に答えることや、提出した課題について説明することです。面接のかたちで面接官とコミュニケーションを取りながら、テーマに沿って自身の学びの意欲を積極的にアピールしてください。

---------------------------------------

 

課題図書に記載されている内容についても、具体的な質問が問われるため、課題図書を正確に読み込み、その内容について深い理解を得ておく必要があります。

 

2.自己推薦・小論文方式

出願条件として、各学科規定の評定平均値を満たしている必要があります。

 

 

 

Copyright(C) Shirayuri University. All rights reserved.

 

試験は、小論文と面接です。小論文は、課題を要約し、自分の考えを合わせて論じるものです。時間は60分、字数は800字以内で、課題は学科によって異なります。

 

 

白百合女子大学 総合型選抜 対策講座

課題提出・プレゼンテーション方式 対策コース

事前課題対策

高校生活の中で継続的にレポート作成や文章を書く訓練をしていない受験生の文章作成能力は、正直、中学生のままです。したがって、対策は必須となります。アカデミック・スキルに熟達したスタッフをそろえる潜龍舎で今すぐに対策を始めましょう!参考文献を読んだうえで作成する必要があり、直接的に※アカデミック・スキルの有無が評価されます。潜龍舎がもっとも得意とする対策であり、テーマの選定から具体的なレポートの作成法、記述の仕方、添削指導まで行います。論理的かつ明快なレポート作成に加え、独創的な視点を提示するための発想法を指導いたします。

 

※アカデミック・スキルとは、研究機関としての大学において、学問をするための種々の技法のことです。たとえば、講義ノートのとり方、専門書などの「テキスト」の読み方、図書館・インターネットなどによる情報収集の方法、レポート・論文の書き方、研究発表などのプレゼンテーションの方法、課題発見・解決のための思考法などが挙げられます。学生、研究者に求められるこうしたアカデミック・スキルを知らずに、AO入試の対策をすることは不可能です。

 

プレゼンテーション対策

事前課題の質疑応答に加え、自己PRも含む対話的なプレゼンテーション試験が行われます。決められた評価項目に沿って質問・回答が進められます。したがって、事前課題提出後も試験日までは、課題図書ならびに関連書籍を読むなど、準備をしておくことが肝要です。当然、事前課題レポートの内容において想定される質疑について、応答する練習をしておく必要があることは言うまでもありません。潜龍舎では、専門スタッフが事前課題レポートとエントリーシートから、想定される質問、さらには試験以上に厳しかったり、難しい問いも含めた質問をし、対話としてのプレゼンテーションを訓練していきます。

 

受講料

ご入会金: ¥20,000- +消費税

1回 (120分 添削指導+個別対面指導):

¥23,800- +消費税

 

 

自己推薦・小論文方式 対策コース

小論文対策

潜龍舎では、厳しい指導を行います。普段、メールやLINE、せいぜいツイッター等の文章作成しかせず、原稿用紙3枚上の文章すら書いたことのない生徒たちの貧弱極まりない文章(もどき)を、鍛えていきます。論述すべきテーマの発想法や論理構成、レトリックの技法、具体例の挙げ方、助詞の使い方にいたるまで、 刀剣を作るように徹底して鍛え上げます。したがって、添削は出来次第では文章の全行に赤入れをします。 どうか、へこまないでください。

潜龍舎の小論文指導については、詳しくは下記の「AO入試 対策講座 受講希望者 推奨参照記事」をご覧ください。

 

面接対策

大学側が提示する評価のポイントに従い、就職試験でも通用する面接の技術を指導しています。とはいえ、テクニックに終始することなく、コミュニケーションの根本から考え、受講者に体得してもらいます。すなわち、人に何かを伝えるときに最も効果的かつ重要なことはいったい何なのかを考えながら、本質的なコミュニケーションのあり方を模索、工夫することによって、受講者自身の個性や魅力が輝く「攻めの」面接を行えるように指導します。

 

受講料

ご入会金: ¥20,000- +消費税

1回 (120分 添削指導+個別対面指導):

¥23,800- +消費税

 

 

学校の先生に見てもらいます!

申し訳ないですが、「愚かな…」とため息をつかざるをえません。大学を卒業して何年もたった学校の先生たちにアカデミック・スキルがあるのか、あるいはその能力は維持されていると言えるのか。学校の先生に添削をしてもらったという小論文やレポートを見ると、残念ながら疑義を呈さざるをえません。よく考えてくださいね、無理ですよ。ここは、本物のアカデミック・スキルに習熟した現役の研究者のみがスタッフ(修士以上の学位を保有)をしている潜龍舎にて、対策を行いましょう!餅は餅屋に、AO・推薦入試専門対策潜龍舎で今すぐ対策を始めましょう!

 

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 受験予定者 推奨参照記事

総合型選抜・学校推薦型選抜を受けようと考えている受験生へ【総合型選抜・学校推薦型選抜 対策方法の鍵】シリーズ①~⑦

【全国対応】《総合型選抜・学校推薦型選抜 合格奪取戦略構築大相談会》受付開始!

高校1,2年生ならびにその保護者の皆様へ―総合型選抜・学校推薦型選抜 対策はもう始まっている―(全3回)

チャンスをいかせ!私大合格者の半分は総合型選抜・学校推薦型選抜 受験者です!

総合型選抜・学校選抜型選抜に対する誤解①

総合型選抜・学校推薦型選抜に対する誤解②

総合型選抜・学校推薦型選抜に向いていない人

受験生が潜龍舎の指導を受けるべき3つの理由(総合型選抜・学校推薦型選抜 対策編)

これから志望理由書を作成するあなたへ【総合型選抜・学校推薦型選抜 対策】

「勝つための」志望理由書をつくるために

【「合格する」志望理由書の作り方】シリーズ0~8.

合格する「志望理由書」の作り方、YouTube公開開始!

その志望理由書で本当に大丈夫?

 

 

2021年度雄飛教育グループ大学受験部門

合格速報!

 

 

潜龍舎 大学受験 進学先(2018-2020)

2018

慶應義塾大学 法学部

同志社大学 心理学部

愛知医科大学 医学部

順天堂大学 医療看護学部

京都府立医科大学 医学部看護学科

奈良県立大学 医学部看護学科

 

2019

慶應義塾大学 法学部(FIT入試)

東京学芸大学 E類教育支援課程 ソーシャルワークコース

東京学芸大学 E類教育支援課程 表現教育コース

横浜市立大学 国際商学部

京都教育大学 教育学部 数学領域専攻

独協大学 外国語学部 英語学科

日本女子大学 文学部 史学科

順天堂大学 スポーツ健康科学部

順天堂大学 スポーツ健康科学部

順天堂大学 保健看護学部

大東文化大学 スポーツ科学部

国際武道大学 体育学部

 

2020

早稲田大学 基幹理工学部 学系Ⅱ

慶應義塾大学 通信教育課程 文学部

上智大学 神学部 神学科

上智大学 文学部 英文学科

青山学院大学 地球社会共生学科

東洋大学 ライフデザイン学部人間環境デザイン学科

津田塾大学 学芸学部 国際関係学科

東京女子大学 現代教養学部 心理・コミュニケーション学科

国士館大学 体育学部 スポーツ医科学科

 

 

 

 

 

【全国対応】白百合女子大学AO入試  対策講座  開講中!随時受付中!

下記フォームよりお問合せ/お申込みください。

 

↓ 過去の潜龍舎ブログはこちらから ↓

https://www.yu-hikai.com/category/senryuu

 

潜龍舎 小論文『十の奥義』

 

 

【AO・推薦入試小論文対策専門塾 潜龍舎】AO・推薦入試対策 相談受付中!

小論文を中心にアカデミックスキルに熟達した専門スタッフが指導するAO・推薦入試対策専門塾。双方向通信システムZOOMを用いた全国対応。「志」のある受験生のみなさん、学校の先生や予備校のスタッフにはできない専門指導によって、適切な対策を行いAO・推薦入試に臨み、合格を勝ち取りましょう。

Facebook Twitter