CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 潜龍舎ブログ > 【全国対応】慶應大学 法学部 FIT入試 専門対策講座

【全国対応】慶應大学 法学部 FIT入試 専門対策講座

FIT入試の選考日程は、いわゆるAO入試のなかでもはやいです。1次選考書類を8月には出願する必要があるため、はやめの対策が合否の鍵を握ります。潜龍舎では、2018年度に法学部一般入試、2019年度にはFIT入試にて慶應大学法学部の合格者を輩出しております。その結果、お問い合わせやご要望を多数いただきまして、本年度より【慶應義塾大学 法学部FIT入試 専門対策講座】を開講いたします。ZOOMやskypeを用いた遠隔地への指導も行っておりますので、講座の受講は全国どこからでも可能です。潜龍舎では、これまで培われてきた指導ノウハウに加え、学校や予備校の先生にはないアカデミック・スキルに習熟した専門スタッフの指導が受けられます。潜龍舎にて盤石な対策を行い、法学部の合格をつかみとりましょう。

 

慶應大学 法学部 FIT入試 専門対策講座

講座内容

・志望理由書作成指導

A方式、B方式ともに2000字の志望理由書を作成する必要があります。志望の動機や大学における学びの具体的な計画と目標など、アドミッション・ポリシーを理解したうえで作成する必要があります。潜龍舎の<7つの観点メソッド>をもとに、専門スタッフが受講者との対話を繰り返しながら、個々の受講者に固有かつオリジナルな「合格する」志望理由書作成指導を行います。また、他塾からのお持ち込みも指導させていただきます。その志望理由書で本当に合格できるでしょうか。作成していただいた志望理由書の推敲・彫琢・練磨・洗練を徹底して行います。

 

・自己推薦書(A方式出願者のみ)作成指導

志望理由書とともに、A方式出願者は、自己推薦書を提出する必要があります。自分の持つ特筆した活動記録や、人物の魅力を十分に表現する内容であることが要求されます。潜龍舎では、個別に受講者との対話のセッションを繰り返しながら、魅力を存分に表現しうる自己推薦書の作成指導を行います。

 

・A方式 論述試験対策

A方式の論述試験は、模擬講義を受けたうえで、講義内容について論述試験が行われます。したがって、この試験形式を踏襲し、潜龍舎でも法律学、政治学分野に関して大学レヴェルの講義を行い、論述試験を課題として出します。アカデミック・スキルにもとづいて、合格するに足る理解力、考察力、表現力を養います。

 

・B方式 総合考査対策

総合考査Ⅰでは資料分析の能力が見られ、総合考査Ⅱでは創造力、独創性、発想力が問われる問題が出題されます。潜龍舎が誇る小論文対策指導の粋を結集し、圧倒的文圧で合格する答案作成を指導いたします。

受験生が潜龍舎の指導を受けるべき3つの理由(小論文編)

 

 

【全国対応】慶應義塾大学法学部FIT入試 対策専門講座 開講中

お申込み、お問い合わせは下記フォームよりお願いいたします。

 

 

慶應義塾大学 法学部 小論文対策 & 合格体験記(2018)

慶應義塾大学 一般入試 小論文対策講座

慶應義塾大学 総合政策学部 小論文対策

慶應大学 環境情報学部 小論文対策

 

各講座とも定員制ですので、お早めのお問合せ、お申込みを

よろしくお願い申し上げます。

 

潜龍舎合格実績

 

 

 

 

 

 

 

 

 

潜龍舎LINE@にて、慶應大学小論文対策、

AO入試、FIT入試等についてご相談、質問等

随時お受けしております。友達追加の上、

お気軽にお問い合わせください。

友だち追加

 

 

潜龍舎 小論文『十の奥義』

 

 

【AO・推薦入試小論文対策専門塾 潜龍舎】AO・推薦入試対策 相談受付中!

小論文を中心にアカデミックスキルに熟達した専門スタッフが指導するAO・推薦入試対策専門塾。双方向通信システムZOOMを用いた全国対応。「志」のある受験生のみなさん、学校の先生や予備校のスタッフにはできない専門指導によって、適切な対策を行いAO・推薦入試に臨み、合格を勝ち取りましょう。

Facebook Twitter