CONTACT
ご相談フォーム
048-796-7782
CONTACT
ご相談フォーム >>
電話で相談する >>
048-796-7782
浦和高校受験専門塾 雄飛会 | 浦和高校合格 埼玉の高校受験へ徹底指導 > 潜龍舎ブログ > 総合型選抜・学校推薦型選抜 対策最短ルート30days:DAY9 課題レポートの作成②

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策最短ルート30days:DAY9 課題レポートの作成②

30日で総合型選抜・学校推薦型選抜の対策を完遂する。

本来は、最低でも対策には三カ月を要するのがスタンダード。しかし、潜龍舎のメソッドをいろいろ盛り込んで、最短30日で対策を完成させるならばどうするかという限界突破チャレンジです。

 

課題レポートを作成する②

問いとゴール(結論)を考える。

テーマを選定したら、自分の問題意識を具体的に「問い」として、立てられるとよいです。

 

以下ページの合格者の課題レポートを見てください。

 

合格者 課題レポート

白百合女子大学 総合型選抜入試 合格者 事前課題レポート

 

このレポートのテーマは、「コンテンツ・ツーリズム(聖地巡礼)から考える現代アニメーションの可能性について」です。このレポートにおける中心的な問いは、「アニメーション作品に基づく聖地巡礼と呼ばれる現象がなぜ生じるのか」というものです。さらに、このレポートのゴール(結論)は、「リアリティの多層化・重層化」という概念です。

 

このように、まずは、レポートにおける「問い」とレポートのゴール(結論)を考えましょう。

 

 

 

 

参考:合格者 課題レポート完成稿

エドワード・ゴーリーの絵本が持つ魅力について(レポート・評論)

 

はじめに

絵本作家エドワード・ゴーリーは、独⾃の世界観を独特の韻を踏んだ⽂章とモノクロームの緻密な線画で表現するユニークな作品を数多く発表している。ゴーリーの作品は「⼤⼈の絵本コーナー」に並べられており、⼤⼈が夢中になる絵本として雑誌でも特集されてきた。なぜ、ゴーリーの絵本に人々は魅了されるのか。本論は、ゴーリーの独特かつ異質な雰囲気を持つ世界観の⾒せ⽅、作品が読者をどのようにゴーリーの世界へと誘うのかを考察し、⼤⼈が読んでも楽しめるゴーリー作品の魅⼒を分析する。そのために、第⼀章ではゴーリーの絵本の絵、詩、ストーリー、世界観の特徴について述べ、第⼆章においては幼児や児童を対象としている一般的な絵本とゴーリーの作品について⽐較検討を行う。さらに第三章において、エドワード・ゴーリーの作品が、特に大人を惹きつける魅力について論じる。

 

 

ゴーリーの作品の特徴

ゴーリーの作品はモノクロームで平⾏線を細かく重ねるクロス・ハッチングという⼿法で描かれている。細部まで繊細に描写されており、ぎっしりと⿊い線で描かれている壁紙や床の模様は読者を物語の世界へと⼊り込ませる。クロス・ハッチング⼿法によって事物については主に直線で描かれており、硬い質感で重い雰囲気を出している一方で、⼈間や動物は曲線が多く使われていて柔らかい印象を読者に与えるものとなっている。たとえば、『うろんな客』や『優雅に叱責する⾃転⾞』に登場する動物や⼦どもたちは、曲線をもって描かれている。⾒た⽬やポーズがとても愛らしく描かれていることによって全体がおどけた印象になり、ゴーリー独特のユーモアをまとっている。悲惨なストーリーの多いゴーリーの作品だが、そのような愛らしい形象の動物や⼦どもたちが登場したり、⼦供を含めた登場⼈物たちの表情が乏しく、何を考えているのか感情を読み取ることができない。

また、ゴーリーの作品には様々な形で脚韻が使われている。脚韻とは、同じ⾳の単語を⽂末に繰り返す韻の踏み⽅のことである。たとえば、名前の頭⽂字にAからZまでのアルファベットがついた⼦どもたちが、恐ろしい運命に出会うさまを描いた『ギャシュリークラムのちびっ⼦たち』では、「W is for WINNIE embedded in ice / X is for XERXES devoured by mice」というように、⼆ページ毎に文が韻を踏んでいる。多数のゴーリー作品の翻訳を行ってきた柴⽥元幸は、そうしたゴーリーの⽂章を極⼒再現しようと、「Wはウィニー さむいさむいこおりのなか/Xはザークシーズいたいいたいねずみのは(⻭)は」と韻を踏むように訳している。『うろんな客』の解説において、柴⽥元幸はゴーリーの⽂章を「形は⾮常にかっちりしていて、にもかかわらず中⾝はシュール、というずれがポイントだと思う」と述べている。さらに、『うろんな客』は、漢字を使った短歌形式で訳されており、ユーモアのあるイラストやストーリーと硬質な⽂章とのアンバランスさも、柴⽥元幸の⾔う「ずれ」の一種だと考える。

ゴーリーの作品は、動物や事物、実在しない不思議な⽣き物も、意志を持って動いていたり、話をしていたりすることが多い。『優雅に叱責する⾃転⾞』では、⾃転⾞がひとりでに動いており、それを⾒つけた⼆⼈の⼦供が座席とハンドルに座った後も、⼆⼈が⾃転⾞を動かしている様⼦は⾒られない。また、⾃転⾞が⾔葉を発していたり、感情を持っていたり、⼈間と同様に描かれていることがわかる。したがって、こうしたユーモアと硬質な文章との「ずれ」がゴーリー作品の魅力の一つだと言えるだろう。

 

 

一般の絵本とゴーリー作品の比較

⽂部科学省が定めた「幼稚園教育要領」によれば、言葉の教育については「絵本や物語などで、その内容と⾃分の経験を結び付けたり、想像を巡らせたりするなど、楽しみを⼗分に味わうことによって、次第に豊かなイメージをもち、⾔葉に対する感覚が養われるようにすること」とある。この目的を鑑みるに、絵本は⼦どもの情操の発達を促し、彼らの⽣活を豊かにするための児童⽂学として活⽤されていると言える。

今井良朗/編著『絵本とイラストレーション』(武蔵野美術大学出版局、2014)によれば、「⼦ども向けの作品は、物語の原型ともいえる昔話の物語構造によく似たものが多い」。たとえば、「むかし、あるところに……がいました」で始まり、何か物事が始まる前に、その世界の説明や登場⼈物の説明を挟むことで、読者が絵本の物語を⾃分の頭の中で想像しやすくなる。さらに、最後に結末部分が書かれており、「それから⼆⼈は幸せに暮らしました」などの⾔葉で物語は終了する。また、時代や国を越えて愛される絵本の多くは、「優しさ」「愛」「勇気」「命」「喜び」をテーマとして扱っているものが多い。これらのテーマは、その時々の流⾏に左右されないため、⼤⼈から⼦どもまで幅広い層に⽀持され、共感され続けている。

古くから語り継がれ、今もなお⼦どもが楽しむ絵本の代表的な作品としてグリム童話がある。グリム童話の絵本のストーリーは、良い⾏いをすると幸せな結末を迎えるというものであり、⼦どもたちに善良な⼈や善良な⾏いを奨励する勧善懲悪のストーリーが定⽯である。そのため、グリム童話をはじめとした⼦ども向けの絵本は、善と悪がわかりやすく描写されている。

他方で、ゴーリーの作品には明確な善も悪もなく、登場人物たちがなぜ不幸な⽬に合うのか、その理由が書かれていない。しかし、理由なく⼦どもが悲惨な⽬にあっていても、ただゴーリーが造った世界の中で起こってしまった事実として淡々と描かれている。それゆえ、読者は安⼼して物語の中での出来事として受け⽌めることができる。カレン・ウィルキン (編集)『どんどん変に…―エドワード・ゴーリーインタビュー集成』(河出書房新社、2003)において、「⼦供たちに降りかかる悲惨な運命に、読者の共感を集めることを意図されているのですか」という質問に対し、ゴーリー自身は「作者のわたし⾃⾝ができるだけ客観的であろうとしているのと同様、読者からも感情的でない反応を意図しています」と答えている。したがって、ゴーリーの作品は総じて通常の絵本とは異なった意図やストーリーを持つ絵本だと言える。

 

 

ゴーリー作品が大人を惹きつける魅力について

以上のように、通常の⼦供向けの絵本とは異質な特徴を持つゴーリーの作品は、なぜ⼤⼈の読者に⼈気があり、どのような点に⼤⼈を惹きつける魅⼒があるのだろうか。これらの問いについて、考察していきたい。

ゴーリーの作品の魅⼒の⼀つとして、ゴーリーの作品を読んだ⼀⼈ひとりが独⾃の解釈をすることを求められる点が挙げられる。『うろんな客』では、不思議な⽣き物が登場する。しかし、この⽣き物に対する紹介や説明は⼀切されない。その⾏動や周りの対応から様々な考察がされているものの、それらに正解はなく、また不正解もない。さらに、登場⼈物の感情が表情などに表れないため、読者⾃⾝にその解釈が委ねられている。加えて、そこには回りくどい言い回しや過剰なまでに硬質な詩や文が重奏的に添えられる。その結果、⼦どもに⽐べて知識や語彙のある⼤⼈は、ゴーリーの作品を様々な解釈を交えながら読むことが可能であるため、作品を読んだときに楽しめる意味の余剰が⼦どもより多いのだと言える。したがって、ゴーリーの造った世界と読者⾃⾝が感じたことや考えたことが組み合わさることで、ゴーリーの作品は完成すると言える。つまり、この意味の豊饒な余剰こそが、ゴーリー作品に大人が惹きつけられる要因の一つだと言える。

また、ゴーリーの作品に⼤⼈が惹かれる理由として、⾃分たちが⽣きている現実を⾯⽩おかしく描いているという点も指摘できる。世の中には不条理なことや不合理なことばかりあふれている。ゴーリーの作品の中でも不条理、不合理なことが起こっている。⼦どもが説明もなく酷い死に方をしたり、何も悪いことをしていないのに不幸な結末を迎えたり、意味⾃体を求めるのがおかしいとすら言える内容であり、どこか世の中を嘲笑するように描かれている。作品のなかでは不条理なことが起こるがゆえに、ゴーリーの作品を読んだ⼤⼈は、⾃分たちが⽣きている現実にも不条理なことがあることをまざまざと思い起させられる。この世界においても、突然大きな地震が街を襲ったり、新しい感染症が蔓延したりと、不合理、不条理な展開を見せ、次に何が起こるかわからない、偶然性や意外性に満ちている。それゆえ、ゴーリーの作品には、読者に⾃分たちが⽣きている現実の本質が、鏡のように描かれていると思わせる魅⼒がある。加えて、ゴーリーの作品は不条理や不合理で溢れているため、作品を読んでいる最中に次のストーリー展開の予測が全くできない。

他方で、大人になるにつれて、私たちは、この世界の規則性、論理、秩序にも目を向けるようになり、世界のあり方に慣れっこになってしまう。しかし、この世界に生み出されたばかりの幼い⼦どもたちは、道路を⾛っている⾞や、歩いてくる⽝の一匹一匹に驚き、⽬に⼊ってくるもの全てが新鮮であり、知らないものばかりだ。知らないものに出会ったときにそれが何であるかを学ぶことで知識を得ていき、⼤⼈になる頃には世界の存在自体にも驚くことがなくなる。しかし、ゴーリーの作品を読むことで、⼦どもの頃に出会った驚きに再び出会うことができる。今まで⾒たことのない生き物の登場や、不条理なことが起こる独特なストーリー、そこに多様な解釈をうみだすゴーリーの絵や詩が加わることで、ページをめくる毎に驚きや新鮮さがある。⼦どもの頃にしていた経験を、⼤⼈になった今、再び世界を新鮮な目で見る機会をゴーリーの作品は与えてくれる。⼤⼈を⼦どもに戻してしまう魔法がかかった絵本、それこそがエドワード・ゴーリーの作品の最大の魅⼒だと言える。

 

(総字数3998字)

 

参考文献

・エドワード・ゴーリー作品

『うろんな客』株式会社河出書房新社、2000年.

『ギャシュリークラムのちびっ子たち』株式会社河出書房新社、2000年.

『優雅に叱責する自転車』株式会社河出書房新社、2000年.

・今井良朗/編著『絵本とイラストレーション』武蔵野美術大学出版局、2014年.

・カレン・ウィルキン(編集)『どんどん変に…―エドワード・ゴーリーインタビュー集成』

河出書房新社、2003年.

・濱中利信編者『エドワード・ゴーリーの世界』株式会社河出書房新社、2002.

・MOE編集部/編『エドワード・ゴーリーの優雅な秘密』株式会社白泉社、2016.

 

 

 

 

潜龍舎オープンチャットでは、上記の点についてご質問を随時お受けしております。

 

こちら→潜龍舎主催 総合型選抜・学校推薦型選抜対策相談室オープンチャット

 

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策 最短ルート30days:DAY1

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策 最短ルート30days:DAY1 「大学を目指す「志」はあるか!?」

 

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策 最短ルート30days:DAY2

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策最短ルート30days:DAY2 「大学で何を学ぶのか、何を研究したいのか!?」

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策 最短ルート30days:DAY3

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策最短ルート30days:DAY3 「小論文対策を後回しにするな!」

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策 最短ルート30days:DAY4

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策最短ルート30days:DAY4 志望理由書 「問題意識を明示せよ」

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策 最短ルート30days:DAY5

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策最短ルート30days:DAY5 志望理由書 「解決策から学問へ」

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策 最短ルート30days:DAY6

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策最短ルート30days:DAY6 志望理由書 「その大学でなくてはならない必然性について」

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策 最短ルート30days:DAY7

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策最短ルート30days:DAY7 志望理由書 「志望理由書をオープンキャンパスに持っていけ!」

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策 最短ルート30days:DAY8

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策最短ルート30days:DAY9 課題レポートの作成②

 

 

各種ご相談も受付中

オンラインでのご面談も行っておりますので、

下記お申込みフォームよりお申込みください。

 

 

【オンライン指導 個別指導】総合型選抜・学校推薦型選抜 対策 / 大学入試小論文 対策 専門塾 潜龍舎 募集要項

 

【全国対応】総合型選抜/学校推薦型選抜 合格プログラム オンラインセミナー【参加無料】

 

Youtube 潜龍舎チャンネル

 

 

雄飛教育グループ:大学受験部門

オンライン【入塾説明会】文武修身塾×潜龍舎

 

 

潜龍舎はどのような塾なのか

 

 

潜龍舎の強み-完全1対1個別指導

総合型選抜・学校推薦型選抜の対策指導を行う大手塾さん、たくさんあります。総合型選抜の対策指導、みなさん当然行っています。

この時期は、各大手塾さんもセミナーやら説明会やら実施していますので、のぞいてみてくださいね。ちなみに弊塾のセミナーは下記のとおり。

総合型選抜 / 学校推薦型選抜 合格プログラム オンラインセミナー【参加無料】

 

潜龍舎のスタッフは全員が博士号の学位を有し、大学でも講義を担当し、学術論文を執筆する現役の研究者です。したがって、潜龍舎が大手塾さんと異なるのは、入試審査官である大学教員のニーズを知り尽くし、アカデミズムの立場から指導を行う点にあります。大学における学問や研究の観点から志望理由書作成指導や小論文指導を行う点が、他塾の指導者とは明確に異なり、大きな強みであると言えます

また、弊塾の特徴としては、一対一の完全個別指導です。大手塾のなかには、指導者一人で複数生徒の指導を同時間内に行うところもあるようです。しかし、過ごす時間や指導の密度は当然、個別指導のほうが高くなります。さらに、指導時間以外にもLINEやメールなどで随時質問対応が可能です。生徒との連絡を密に取りながら、生徒とともに伴走して臨むスタイルが弊塾の大きな特徴だと言えます。まとめましょう。

 

潜龍舎の指導の強み

1.潜龍舎は現役の研究者集団であり、大学教員のニーズを知り尽くし、アカデミズムの立場から指導を行う。

2.完全個別指導+随時質問対応可能

3.生徒の将来を考え、生徒の問題や課題に寄り添った指導を行う。

 

総合型選抜・学校推薦型選抜 志望者のみなさん、ぜひ、大手塾さんも見ていただいたうえで、弊塾のご利用をご検討いただければと存じます。しかし、潜龍舎では、職人気質の極めて強いプロのスタッフが、一人一人の生徒に、時間をかけて、丁寧に小論文や志望理由書、面接等の対策を行います。したがって、指導できる生徒数に限りがありますので、お早目のご相談、ご入会をお願いいたします。

 

 

潜龍舎 大学受験 進学先

2018

慶應義塾大学 法学部

同志社大学 心理学部

愛知医科大学 医学部

順天堂大学 医療看護学部

京都府立医科大学 医学部看護学科

奈良県立大学 医学部看護学科

 

2019

慶應義塾大学 法学部(FIT入試)

東京学芸大学 E類教育支援課程 ソーシャルワークコース

東京学芸大学 E類教育支援課程 表現教育コース

横浜市立大学 国際商学部

京都教育大学 教育学部 数学領域専攻

独協大学 外国語学部 英語学科

日本女子大学 文学部 史学科

順天堂大学 スポーツ健康科学部

順天堂大学 スポーツ健康科学部

順天堂大学 保健看護学部

大東文化大学 スポーツ科学部

国際武道大学 体育学部

 

2020

早稲田大学 基幹理工学部 学系Ⅱ

慶應義塾大学 通信教育課程 文学部

上智大学 神学部 神学科

上智大学 文学部 英文学科

青山学院大学 地球社会共生学科

東洋大学 ライフデザイン学部人間環境デザイン学科

津田塾大学 学芸学部 国際関係学科

東京女子大学 現代教養学部 心理・コミュニケーション学科

国士館大学 体育学部 スポーツ医科学科

 

2021

東京学芸大学 教育学部 B類 中等教育教員養成課程 理科専攻

東京学芸大学 教育学部 C類 特別支援教員養成課程

慶應義塾大学 総合政策学部

上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科

明治大学 商学部

東洋大学 ライフデザイン学部 生活支援学科

東京女子大学 現代教養学部 国際英語学科

日本女子大学 人間社会学部 社会福祉学科

日本女子大学 家政学部 住居学科

日本体育大学 スポーツ文化学部 スポーツ国際学科

白百合女子大学 人間総合学部 児童文化学科

白百合女子大学 人間総合学部 児童文化学科

白百合女子大学 人間総合学部 初等教育学科

玉川大学 芸術学部 メディア・デザイン学科

北里大学 看護学部

目白大学 保健医療学部 理学療法学科

帝京科学大学 医療科学部 理学療法学科

 

2022

早稲田大学 スポーツ科学部

早稲田大学 スポーツ科学部

早稲田大学 スポーツ科学部

早稲田大学    スポーツ科学部

白百合女子大学 人間総合学部 児童文化学科

日本大学 薬学部 薬学科

大東文化大学 スポーツ健康科学部

埼玉大学 経済学部

横浜国立大学 都市科学部 環境リスク共生学科

浜松医科大学 医学部 看護学科

愛知教育大学 学校教員養成 養護教育専攻

京都教育大学 教育学部 数学領域専攻

大阪教育大学 学校教育養成課程 小中家政教育コース

 

 

高校1,2年生対象 総合型選抜・学校推薦型選抜 対策講座

【全国対応】高校1,2年生のための #総合型選抜/ #学校推薦型選抜 対策 ‘1day’ スタートアップ ワークショップ (高3生も参加可)

【全国対応】早稲田大学 総合型選抜(AO入試、自己推薦入試、FACT入試、新思考入試) 総合対策コース

 

総合型選抜(AO入試)・学校推薦型選抜 受験予定者 推奨参照記事

最初に「志」のお話

なぜ、総合型選抜・学校推薦型選抜の対策を早期から始める必要があるのか。

高校1,2年生ならびにその保護者の皆様へ―総合型選抜 / 学校推薦型選抜 対策はもう始まっている―(全3回)

総合型選抜・学校推薦型選抜 合格したいなら早期対策を!—合格の秘密①—

総合型選抜・学校推薦型選抜 合格したいなら早期対策を!—合格の秘密②—

総合型選抜・学校推薦型選抜 合格したいなら早期対策を!—合格の秘密③—

チャンスをいかせ!私大合格者の半分は総合型選抜 / 学校推薦型選抜 受験者です!

総合型選抜 / 学校推薦型選抜に対する誤解①

総合型選抜・学校推薦型選抜に対する誤解②

総合型選抜(AO入試)・学校推薦型選抜に向いていない人

総合型選抜・学校推薦型選抜を受けようと考えている受験生へ【総合型選抜・学校推薦型選抜 対策方法の鍵】シリーズ

受験生が潜龍舎の指導を受けるべき3つの理由(AO・総合型選抜 / 学校推薦型選抜 対策編)

これから志望理由書を作成するあなたへ【総合型選抜 / 学校推薦型選抜 対策】

「勝つための」志望理由書をつくるために

【全国対応】総合型選抜(AO入試)・学校推薦型選抜 対策始動 スターターキット!

総合型選抜・学校推薦型選抜 対策・小論文対策 情報配信  【羅針盤チャンネル】

「どうして君たちが小論文・志望理由書を自力で書けないのか」

高校の先生が総合型選抜・学校推薦型選抜 受験を敬遠する3つの理由

とりあえず「公務員になりたい!」と言ってくる人へ

総合型選抜や学校推薦型選抜なんて1mmも自分には関係ないと思っている高校1,2年生へ

LINEオープンチャット 「総合型選抜(AO入試)・学校推薦型選抜 対策相談室」開室中!

 

合格体験記

早稲田大学 スポーツ科学部 自己推薦入試 合格体験記

慶應義塾大学 法学部 合格体験記

慶應義塾大学 総合政策学部 合格体験記

上智大学 総合人間科学部社会福祉学科 合格体験記

津田塾大学AO入試合格体験記

東京女子大学「知のかけはし入学試験」合格体験記 

日本女子大学 総合型選抜 合格体験記

白百合女子大学 総合型選抜入試  合格体験記

東京学芸大学 合格体験記

愛知教育大学 合格体験記

日本体育大学 総合型選抜 合格体験記 

埼玉県立大学 合格体験記

 

 

ご相談・ご入会について

下記ページのお問合せフォームからご相談・ご入会希望のお申し込みをお願いいたします。無料にて対策相談、あるいはご面談をさせていただきます(遠方の方もオンラインでのご面談を承っております)。お気軽にお問い合わせください。

 

 

【全国対応】潜龍舎オンライン指導風景

 

【全国対応】大学入試 小論文 模範解答作成を請け負います

 

 

各大学専科講座

【全国対応】早稲田大学 政治経済学部 グローバル入試 対策講座 【模範解答】

【全国対応】慶應大学 法学部 FIT入試 専門対策講座

【全国対応】慶應義塾大学 AO入試対策講座

【全国対応】上智大学 推薦入試(公募制) 対策講座

【全国対応】東京女子大学「知のかけはし入学試験」対策講座

【全国対応】國學院大學 公募制自己推薦(AO型)入試 対策講座

【全国対応】順天堂大学 AO・推薦入試対策 「私の順大プラン」・小論文

【全国対応】明星大学 教育学部 AO入試 小論文 対策講座【模範解答】

【全国対応】女子栄養大学 アクティブ・ラーニング入試 対策講座

【全国対応】東洋大学 公募推薦入試 対策専門講座

【全国対応】埼玉大学 推薦入試 対策講座

上記講座は対策講座の一部です。

上記以外の大学の総合型選抜(AO入試)・学校推薦型選抜 対策もお任せ下さい。

 

 

↓ 過去の潜龍舎ブログはこちらから ↓

https://www.yu-hikai.com/category/senryuu

 

 

 

潜龍舎の小論文指導について

 

潜龍舎 小論文『十の奥義』

【オンライン個別指導】 総合型選抜(AO入試)・ 学校推薦型選抜 / 小論文対策 専門塾 潜龍舎

スタッフ全員が博士号を有する現役研究者集団による総合型選抜/学校推薦型選抜対策、小論文対策指導 専門塾。総合型選抜・学校推薦型選抜対策をトータルプロデュース!小論文、志望理由書から面接、プレゼンテーション対策指導までアカデミック・スキルズにもとづいた本格の指導を行います。

Facebook Twitter